ヴィヴィレイン3巻、本日発売です!!!

0

    ガガガ文庫が無事に10周年を迎えた本日にふさわしい作品が発売されました!

     

    ガガガ文庫のこの10年を語る上で決して外すことのできない飛空士シリーズでおなじみ、

    犬村小六先生の新シリーズ『やがて恋するヴィヴィ・レイン3』です!!!

    昨日まで電子書籍のフェアで1、2巻をお求めやすい価格で販売していましたので、

    本日の発売を楽しみにしていた方も多いかと思います!

     

    個人的には新キャラクターである「ヴラドレン」がツボです!

    神聖リヴァノヴァ帝国の皇太子であるヴラドレンと、

    ヴァノヴァ皇帝の非嫡出子であるジェミニとの関係……!

    非常に大好きなシチュエーションなのであります!

     

    もちろん男性キャラばかりではありません!

    (まあ、犬村小六先生ファンのかたには、男性キャラばっかりというのも慣れているでしょうが……)

    カバーを飾ってくれたファニア王女やアステル、ミズキも見せ場満載です!

     

    そんな魅力的なキャラクターたちが織りなす一大軍事戦記を是非ともお読みになってください!!!

    よろしくお願いします。担当(野)でした!

     

     

     


    ここガ知りたい! ガガガ特捜部5月刊〜編集部ログ編〜

    0

      GWや夏休みみたいな大型連休は、部活やサークルに所属していると試合や練習に明け暮れたり……時には泊まりがけで合宿に行ったりしますよね。仲間と一緒にどこかに泊まって活動すれば自然と絆は深まっていくわけですが……。というわけで今回の質問はこちら。

      ------------------------------------------------------------------------------------

      ずっと帰宅部だったので、「合宿」というものの経験がありません。こんな合宿をしたよ! あるいはしたいよ! というものがあれば教えてください。

      ------------------------------------------------------------------------------------

      こちらの質問を送ってくれた熊本県の「すいすいようび」さん、ありがとうございます!!

      ではでは、ここだけでしか見ることができない、ガ報5月刊[ここガ知りたい!ガガガ特捜部]に載せきれなかった先生方の回答をご紹介します!(※敬称略)

       

      ・赤城大空 

      お酒飲みながらのスマブラ合宿がしたい……。

       

      ・秋目

      日本に幾つかある猫島へ行き、猫合宿をしたいです。合宿内容は、ルールを守り、ただ猫を見に行くだけです。

       

      ・浅井ラボ

      合宿の炎天下で吹奏楽のマーチングをずーっとやっていると「なぜこれをやっているのか、自分とはなんなのか」とZENマインドが発生しました。日射病寸前とも言います。

       

      ・天宮伊佐

      「ガガガ合宿」どうでしょう。全ガガガ作家さんを一つの離れ小島に隔離する。長編を一冊書き上げるまで出られない。食料やネタの奪い合いで殺人事件とか起きる。

       

      ・新木

      拙作「GJ部◎」のなかに、合宿の様子が事細かに記されております! ……宣伝はさておき。高校(高専)時代に、空手部で合宿しました。プールで勝手に泳いだり、畳の武道場で雑魚寝したり、プロレスしたり、色々楽しかった記憶があります。鬼のシゴキで血の小便も出ましたが。「血の小便」のくだりはカットして、「楽しい」ところだけを◎のほうに入れときましたー。

       

      ・伊神一稀

      ひたすらアニメ見ながら皆で語らう合宿をやりたい。

       

      ・伊崎喬助

      見たい海外ドラマがたまっているので、不眠不休でそれらを鑑賞し続ける海外ドラマ合宿をやってみたいです。

       

      ・犬村小六

      学生のときにやりましたが毎回泥酔するだけだったため記憶が全くありません。

       

      ・今慈ムジナ

      絶海の孤島にある曰くつきの館で、著名なミステリー作家の名前でお互いを呼び合う合宿したい。

       

      ・大谷久

      北海道はこの時期、冬眠から目覚めたヒグマが動き出します。ヒグマを見るまで森のロッジから帰れません合宿はどうでしょう。

       

      ・オキシタケヒコ

      『筺底のエルピス』二巻に書いてあるので読んでください(宣伝)。

       

      ・小山恭平

      合宿って向いてない人には悪夢でしかないですし、悪夢だったことしか覚えてないですし。

       

      ・海津ゆたか

      睡眠時間を競う合宿をやってみたい。久々に思う存分に寝たい……。

       

      ・上谷

      進学校だったので、高3の春休みに学年全体で10日間の勉強合宿しました。朝8時から夜21時までひたすら勉強で、脱走したくなりました。最終日の焼肉は美味かったなぁ……。

       

      ・陸 凡鳥

      自分以外誰も来ないなら、参加してもよい。

       

      ・小木君人

      アニメとかの合宿回は大好きなのに、自分がするのは嫌……というダメ人間です。旅行も基本的にはしませんが、もしもするとしたら絶対に一人旅ですね。

       

      ・近村英一

      ミカン農場のミカンを二日間ひたすら収穫するという合宿を高校時代に体験しました……。

       

      ・酒井田寛太郎

      高校時代の剣道部の合宿が56日で、進学校のわりには結構ハードな練習をこなしました。体力も根性も無い僕は、女子用の竹刀(男子用より軽い)をこっそりロッカーに持ち込んで、一番キツイ稽古の時に入れ替えて使っていました。

       

      ・細音

      登山部だったので3000m級の山でテント合宿しました。

       

      ・砂義出雲

      24時間耐久『けものフレンズ』マラソン合宿がやりたいです。

       

      ・田尾典丈

      朝六時に起きて砂浜を走り、練習練習アンド練習でした。できることなら、女の子たちとスイカ割りというファンタジーに浸ってみたかったです。

       

      ・高岡杉成

      中学のとき剣道部の他校合同合宿で、でっかい男子部屋で百人近くの人たちと一緒に寝るという珍体験をしました。

       

      ・手島史詞

      高校の合宿で先輩とロケット花火の撃ち合いしてて先生にしこたま怒られたことならあります。

       

      ・手代木正太郎

      作家同士の執筆合宿をしてみたいです。

       

      ・中沢

      最近やったのは、UFOを呼ぶ合宿です。一晩中、空に向かって「ベントラーベントラー」とUFOを呼ぶ呪文を唱え続けました。

       

      ・夏

      合宿とは違うかもしれませんが、漫画家さんたちが合作のため、ホテルの同室でカンヅメになって一緒に仕事をする、というシチュエーションにとても憧れます。

       

      ・ハマカズシ

      サラリーマン時代にあった新入社員研修という名の合宿は地獄でした。山奥に一週間ほど監禁されて社会人として教育されちゃうんですよ!

       

      ・牧野圭祐

      映画研究会で合宿しましたが、漫画の話をした記憶しか残ってません。

       

      ・ますもとたくや 

      断食の合宿に行きました。合宿終わってから食欲が増したよ。

       

      ・水口敬文

      友人とゲームクリアーするぞ、と泊まり込みで食事睡眠風呂以外そのゲームだけという三日を送ったことがあります。あのストイックさはある意味合宿だったような気がします。

       

      ・水沢

      帰宅部でもできる合宿があるよ! 僕は部活以外でも文化祭の準備で泊まり込み、「文化祭合宿」をしました。

       

      ・本岡冬成

      合宿と言えば昔、当時の彼女が免許合宿に行ったことがあって……そこから先のことは思い出したくありませんね。

       

      ・森田季節

      ガチでぼっちだったので、本当に合宿とかしたくなかった。なので合宿がないことがリア充!

       

      ・山川

      合宿とは違うかもですが、ホテルに籠って原稿執筆に専念する「作家の缶詰」をやってみたい。気分は売れっ子作家!

       

       

      やりたい合宿はこれしかありません! どれだけ騒いでも怒られない温泉宿で、各々が銀河最強のライブBDを持ち寄り、宇宙最高のツアーを開幕させる的なやつです。レギュレーションは驚きの自由度で、UOから改造熊手まで、リフトからモッシュまで。あらゆる自己表現が許される無法地帯オルスタライブ……たまらん!

      そんなこんなで、普段は厄介勢でも自治厨でもない人畜無害なキモオタ編集(田)がお送りしましたー!


      GWはガガガ充!期待の5タイトル8冊電子書籍セール開始!!

      0

        どもども〜編集(田)です〜!

         

        今日はプレミアムフライデー!

        GWの予定を立てている方も多いかと思います。

         

        絵師100人展に、コミ1に、コミティアに……

        充実したGWになりそうですね!!

         

        そんなイベントの待機列や移動時間にぴったりなのがラノベ読書!!

        今日はなんとびっくり期待の新シリーズ5タイトル8冊がそれぞれ180円(〜5/17まで)で読めちゃいます!

        もし、気になっていたけどまだ読んでいないという作品があればこの機会にぜひ〜♪

        それではさっそくラインアップをご紹介〜

        ↓↓↓↓↓↓↓↓

         

        『やがて恋するヴィヴィ・レイン』1,2巻

        著:犬村小六 イラスト:岩崎美奈子

        飛空士シリーズの犬村小六、最新シリーズ!
        傷だらけの少年少女が織りなす恋と会戦の物語、開幕。

         

        1巻のあらすじ&登場人物紹介はこちら!

         

        担当編集推しコメント!

        『とある飛空士への追憶』を筆頭に、心を揺さぶる圧倒的な文章力と構成力が魅力の犬村小六先生の渾身の新シリーズです。「百聞は一読にしかず」ではあるので、お求めになりやすい今回のタイミングで是非とも魅力的なこの世界観に足を踏み入れて欲しいです。
        それでもまだまだ「ホントに面白いの?」と懐疑的な方々には、犬村先生の過去作品の各レビューなどをぜひとも覗いてみてください。これほどまでに熱い読者の方々に愛されている作家さんを見たことがありません。当然ですが、おすすめの1冊です!!

         


         

        『月とライカと吸血姫』1巻

        著:牧野圭祐 イラスト:かれい

        宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティ。

        1巻のあらすじ&登場人物紹介はこちら!

         

        担当編集推しコメント!!

        「人類史上初の宇宙飛行士は、吸血鬼の少女だった――」というifを描いた、宙と青春のコスモノーツグラフィティ。
        時代は宇宙開発競争の真っ只中。舞台は極寒の共和国。宇宙に憧れる人間の青年・レフと吸血鬼の少女・イリナのやりとりの一つひとつが温かくも切なく、彼らが確かに作品の中で生きているのを感じます。そのおかげで、終始登場人物たちといっしょにハラハラドキドキしっぱなし!
        ラストの一瞬まで惹きつけて離さない、そんな魅力を湛えた物語となっております。朝日新聞の書評欄でも取り上げていただいた、今注目の1冊です!

         


         

        『友人キャラは大変ですか?』1巻

        著:伊達 康 イラスト:紅緒

        出会っちまったぜ、俺の理想の主人公に!
        ――ベストフレンダー小林が贈る名助演ラブコメ、開幕!

        1巻のあらすじ&登場人物紹介はこちら!

         

        担当編集推しコメント!!

        “友人のプロ”を自負する少年・小林一郎が、運命の主人公・火乃森龍牙と出会って始まる最強助演ラブコメ。
        一郎の「友人キャラ」に賭ける情熱がとにかくすごい! 自分も相当能力が高いのに、その全てを「龍牙の親友」であることに捧げている姿に思わず拍手。あとめっちゃ笑えます(笑)。でも、そこで終わらないのが伊達康節。まさか、こんな“友人ポジションの危機”があるとはねぇ……最高かよ。ベストフレンダー小林を応援したくなること請け合いの一冊です!

         


         

        『ストライクフォール』1,2巻

        著:長谷敏司 イラスト:筑波マサヒロ

        これは、宇宙を「掴む」兄弟の物語。SF界の俊英が放つ新たなライトSFエンタテイメント!

         

        1巻のあらすじ&登場人物紹介はこちら!

         

        担当編集推しコメント!!

        宇宙×メカ×スポーツ。まさに“男のロマン三重奏”。
        ライトノベルの禁忌をブチ壊すべく、SF界の俊英・長谷敏司先生が全熱量を注ぎ込んだ意欲作――それが本作『ストライクフォール』です。
        速度と軌道の競技、ストライクフォールにすべてを賭けた熱き兄弟の物語。スポーツと戦争、理想と現実の狭間で、もがき成長する彼らの姿から目が離せません。
        この上ない“ドラマチック”スペースグラフィティ、どうぞご堪能ください。

         


         

        『異世界修学旅行』1,2巻

        著:岡本タクヤ イラスト:しらび

        異世界から帰るまでが修学旅行。
        新しい異文化コミュニケーションコメディ!

         

        1巻のあらすじ&登場人物紹介はこちら!

         

        担当編集推しコメント!!

        高校の修学旅行中に異世界へ飛ばされた主人公たち。ゆとりある教育を受けてきた彼らは状況をすんなり理解して、修学旅行の続きを始めちゃうなんとも軽いノリ!
        現代知識にまみれた異世界王女と、自称「みんなの潤滑油」など個性溢れすぎているキャラクターたちが巻き起こす珍道中は必笑! しらび先生の可愛いイラストも見逃せないですよ〜!
        現在、読売中高生新聞にて連載もしている人気上昇中のおすすめの1冊です。

         


         

        ●肝心要のセール実施中の電子書店さんはこちら!

        BOOK☆WALKER

        BookLive!

        ebookjapan

        Kindle

        紀伊國屋書店Kinoppy

        honto

        ReaderStore

        ブックパス

        楽天kobo

         

         

        また各電子書籍ストアさんでは、本日よりお得な電子合本版の発売も開始しております!

        文庫未収録イラストや著者書き下ろしあとがきなどの特典もついていきますよ〜

        〈ラインアップ〉

        ★七日の喰い神(全4巻)

        著:カミツキレイニー イラスト:nauribon
        ★女子モテな妹と受難な俺(全9巻)

        著:夏 緑 イラスト:ぎん
        ★人生(えくすとら、ぷち を含む全12巻)

        著:川岸殴魚 イラスト:ななせめるち
        ★不戦無敵の影殺師(全7巻)

        著:森田季節 イラスト:にぃと
        ★熾界龍皇と極東の七柱特区(全5巻)

        著:ツカサ イラスト:夕薙
         

         

        ガガガ充なGWをお過ごしくださいませ〜!

        それではGWは寝溜め食い溜め飲み溜めアニメ見溜め、合間にオタ活な編集(田)がお送りしました〜


        【月とライカと吸血姫2】宙と青春のコスモノーツグラフィティ、待望の第2巻発売!!

        0

          花は桜木、漢は編集(田)…

          ついこの前桜が満開だったと思いきや、夏のように暑くなってしまいましたねー

          しかし、そんな暑さもなんのそのなビッグニュース到来!!

           

          ライカ吸血姫2』発売でございます!!

          (著:牧野圭祐 イラスト:かれい)

          (田).。oO(画像をクリックすると、試し読みページにジャンプするぞい)
          (田).。oO(ほかにも、Pixivノベルさんなどでも1巻からの試し読みがあるんじゃ!)


          ▼デザイン前のロゴなしver.イラストも公開!!


          (田).。oO(語彙力がなさすぎて、このものすごいイラストを言い表せない…とにかく皆さま本編を読んでからもう一回表紙を見て「うわああああああああああああああああああああ!!!」ってなってください…)

           

          1巻では各ネットレビューサイトさんなどでご好評をいただきまして、

          皆さまの応援と口コミと感想で「月とライカ」が広がっていくのを感じました!

          (素直に感謝です!!)

          朝日新聞さんの書評欄にも取り上げていただき、

          そしてTwitterではファンアートが咲き乱れ、、、、

          〆鯖コハダ先生本当にありがとうございます!!!!大好きです!!!!!)

           

          そんな中での待望の続刊となるわけですが……

           

          正直、あのラストからどんな2巻になるのか想像がつかない!!!!!

           

          ――そう思っている方も多いことでしょう。

          実際、編集(田)もそう思ってました。(編集者にあるまじき発言)

           

          そんな「どうなっちゃうの!?」な『月とライカと吸血姫2』のあらすじはこちら!
          ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
          高度百キロメートル先の宙から君を想う。

          『ノスフェラトゥ計画』の一件を評価されたレフは、実験体の吸血鬼イリナを監視する任務から解かれ、晴れて宇宙飛行士候補生に復帰。「人類史上初の宇宙飛行士」の座をかけた選抜試験に挑み、ライバル達と鎬を削る。一方、イリナに不穏な空気が忍び寄る。「実験体は用済みだろう。廃棄処分を」。昼と夜、すれ違うふたりの運命は。――宇宙開発の黎明期であり、最前線。様々な思惑に翻弄されながらも、命懸けで遥か宇宙を志すふたりがいた。宇宙に焦がれた青年と吸血鬼の少女が紡ぐ、宙と青春のコスモノーツグラフィティ第二幕。

          ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

           

          えっ、ちょっと待って不穏すぎない?

           

          ――そう思っている方も多いことでしょう。

          実際、編集(田)もそう思ってました。(編集者にあるまじ)

           

           

          その結末はもちろん本文を読んでいただきたいですが、、、、、

          気になってしょうがないという皆さまのために!

          このブログを見ているあなただけに!

          本文イラストを少しだけ公開しちゃいます!!
           

          ▼「どうして無名のおじさんに感謝されるのかしら?」

          (田).。oO(イリナの強気な態度を見てのレフの「素直じゃないなあ」って表情、最高すぎて優勝案件なのでは???)

           

          ▼民族衣装を着るイリナ

          (田).。oO(ツンケンした彼女も年相応の女の子だと感じる瞬間!イイネ!) 

           

          ▼一方その頃レフは……

          (田).。oO(ぴりぴりした雰囲気。彼らは宇宙飛行士という座を争うライバルなのです。) 

           

           

          ▼「吸血鬼、イリナ・ルミネスク。毒にも薬にもなる絶品の素材を、どう料理するのか……じっくり考えたらいかが?」

          (田).。oO(今巻の不穏パーセンテージを跳ね上げている、ゲルギエフ第一書記おじさんとリュドミラ文章担当秘書官お姉さんです。)

           

           

          ――人類が宇宙へ飛び立つことが、奇跡だと思われていた時代。

          宙に焦がれた青年と少女の描く軌跡、その行方からは目が離せません……!

          また、脇を固める宇宙飛行士候補生、研究者、技術官に政治家。彼らにも物語があります。

          それら全てをひっくるめて、激動の時代を生き宇宙を志した彼らの物語が、「月とライカと吸血姫」シリーズです!!

           

           

          『月とライカと吸血姫2』は4月18日より全国書店様にて発売中!!

          全国の一部書店様では、こんなPOPも見られちゃいます!

           

          ちなみに、、、有隣堂シャポー小岩店さんではこんな感じに飾ってくださってます!

          (田).。oO(ありがとうございます!!)

          ぜひぜひこちらを目印にしてくいださいませ!(>_<)

           

           

          以上、編集(田)でしたー!


          『魔法医師の診療記録5』が発売中!

          0

            クリミアとヴィクターの旅もいつの間にやら5巻に!

             

            ↑↑↑

            画像をクリックで試し読み!!


            今回は、あらすじにも在るとおり、時の流れが乱れる孤島で巻き起こる、死闘の記録
            ヴィクターを狙う、不思議な魔法医師たち。
            教会に属し、妖病を否定する鉄鎚でもなき者たちが、なぜヴィクターの命を狙うのか?

            そこから明かされる、ヴィクターとクリミアの潜在的な脅威
            今回は、作品世界の根幹ともなる、ヴィクターの病が何を巻き起こすことになるのか、ということが明らかになっていきます。

             

             

            今回のイチオシシーンはこちら!

             


            謎の魔法医師たちと似たような力を持ちながら、ヴィクターを守るように立ち回るトロトゥーラという不思議な女性。
            その女性が使う必殺技「血千切り」

            その技をして、本文の説明にはこうあります。

             

            「乳汁を高速回転。その回転速度はマッハ3。鉄をも切断し得る。況んや、貴様の素っ首をや」

             

            いうまでもなく、凄まじい威力の技であることがお分かりでしょう……!

            他にも奇っ怪な技を使う人物たちが沢山登場いたします! 

            毎巻、こういった渾身のアイディアに充ち満ちておるのです。

            これからシリーズを読まれる方も、これまでシリーズを読まれてきた方も皆々さま、ご期待召されよ!!

             

            その他にも、ヴィクターの師匠・フレデリークの子供が生まれたり、スランプを乗り越えて、より絆を深めたクリミアとヴィクターの微笑ましい関係性が見られたり……。
            2巻でフレデリークが引き取った、ハーヴェイなども出てくる、シリーズのファンの方々にも嬉しい最新刊!

             

            もはや忍法帖!

            されど医療の範疇をはみ出ることのない、絶妙なバランス感で成立している本シリーズ。


            驚き、興奮、そして爽快感。


            そういったものを欲している方にこそ、是非とも読んでいただきたいです!

             


            史上最笑の友人コメディ! 『友人キャラは大変ですか?2』本日4/18発売!!!

            0

              どうもどうも〜、編集(岩)です。

               

              いま最も笑えるコメディと話題の本作、

              友人キャラは大変ですか

              第2巻が本日発売ですよ〜!^^

               

               

              ※すぐにためし読みしたい方はこちらから=>http://sgk.me/2oCjH2m

               

               

               

              昨年12月の1巻発売時、

              見事ラノオンアワード「笑った部門」第1位を獲得した本作!

              それもぶっちぎりだったそうな(笑)

               

              ……いや、別にですね? 感動した部門とか、熱かった部門に投票頂いてもいいんですよ?

              そういう要素がないわけではないw

               

               

              でも「己の武器を知ることは大事」って師匠が言ってたように、

              やはり本作の圧倒的な武器は「笑い」なんでしょうね!

               

               

              実際、2巻もめっちゃ笑えること間違いなしですwww

               

               

              ではでは、気になる2巻のあらすじを見て参りましょう!

              ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

              俺の名は小林一郎。本物の主人公・火乃森龍牙の親友だ。龍牙の衝撃の真実を知ったことで色々あったものの、それでも俺の友人ポジションは安泰なはずだった。こいつが現れるまでは……。「旦那はいいなぁ。俺も龍牙たんとイチャイチャしたいなぁ」「どんな魔神だ!お前はラスボスとしての矜恃を持て!」しかもこの魔神トウテツ、俺とそっくりの外見をしていやがったのだ。これはラスボスとして、きっちり龍牙に倒してもらうしかねえ。そして、俺は友人キャラに回帰するのだ!! ――名助演ラブコメ第2幕、「魔神と友達!?」編開演!

              ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

               

               

              おいこら魔神w

              自由すぎんだろ魔神www

               

               

              1巻ラストで、一郎を器としていた魔神トウテツ。

              外見が一郎そっくりで、しかも「龍牙たんとイチャイチャしたい」とくれば、ねえ。

              超絶コメディ展開待ったなし!ですね(笑。

               

               

              そして、あらすじでは書かれていませんが、さらなるカオスを呼ぶキャラたちが登場するんですよ。。。!

               

               

              ヒントはこちら。ちらっ

               

               

              うおおーい!∑(OωO )

               

              ヒロイン三巨頭みたいなのがまた現れてるやないかーい!

               

               

              ちなみに右端のオレンジ髪の子は「魅怨(みおん)」って名前なんですが、

              1巻を読んでいる人ならぴんとくるはずですね。

               

              この謎の美少女3人が、一郎宅でお茶を飲んでいる理由とは。。。??

               

              あと本来のヒロイン三巨頭はちゃんと活躍するのか。。。!?

               

               

              もうあとは本編を読んでください!

              これ以上は超絶ネタバレしかないので!<(_  _)>

               

               

               

               

              ここからはシーン抜粋で見所ピックアップ〜!

               

              へへへと笑うトウテツと、呆れる一郎。

              魔神が揉み手をするんじゃない!

               

               

               

              「一郎魔神だぞぉぉ〜」

              「やぁぁん、怖〜い」

              主人公とラスボスがキャッキャウフフと戯れている。

              これでいいのか第二部。

               

               

              たまにはシリアスシーンも入れんとな!

               

              「おい火乃森龍牙。玄武はどうした?」

              「腹を壊して寝込んでいる。アイスの食べ過ぎだ」

              「チッ……それなら仕方ねぇな。安静にしてろや」

               

              ……。

               

               

              「そんなフラグ、まとめてヘシ折ってくれるわ!」

              「い、一郎の……バカあああ!」

              龍牙のビンタが、俺の頬に炸裂した。首がもげるかと思った。

               

               

               

               

               

               

               

              ……なんというか、怒濤でしたね! 怒濤!

               

               

               

              そして店舗特典もありますよ!!

               

               

              ■アニメイト

              カラーメッセージペーパー

               

               

               

              ■ゲーマーズ

              ブロマイド

               

               

               

              どちらも極上ゥ! 紅緒先生のイラストは最高にキュートですな!

              むしろ両方とも手に入れてほしい!!

               

               

               

               

              さてさて、そんなこんなの『友人キャラは大変ですか?2』、いかがでしたでしょうか。

               

              気になっているけどまだ読んでいないという人も、この2巻発売を機にぜひお買い求めくださいね。

               

               

              編集部としても、この面白さをよりたくさんの人に届けるべく

              色々と施策を考えておりますので、そちらにもご期待ください♪

               

               

              改めて、

              友人キャラは大変ですか?2

              本日4/18より全国書店さまにて発売です!

               

              ぜひ読んでみてください♪^^

               

              ためし読みはこちらから=>http://sgk.me/2oCjH2m

               

               


              ここガ知りたい! ガガガ特捜部4月刊〜編集部ログ編〜

              0

                ここガ知りたい! ガガガ特捜部4月刊〜編集部ログ編〜

                 

                「◯◯女子」、「◯男子」、流行語になったり、作品のタイトルになったりと、最近よく見かける言葉になりました。その「◯」に自分の好きなものが入っていると、なんだか世間で認められているようで嬉しくなったり……。というわけで今回の質問はこちら。

                ------------------------------------------------------------------------------------

                野球が好きなので、「カープ女子」が流行ったとき、とても嬉しかったです。

                みなさんは次に流行ってほしいと思う「○○女子」「○○男子」ってありますか?

                ------------------------------------------------------------------------------------

                こちらの質問を送ってくれた千葉県の「かみねる」さん、ありがとうございます!!

                ではでは、ここだけでしか見ることができない、ガ報4月刊[ここガ知りたい!ガガガ特捜部]に載せきれなかった先生方の回答をご紹介します!(※敬称略)

                 

                ・赤城大空 

                筆下ろし女子と下ろされ男子です。

                 

                ・浅井ラボ

                劉秀系男子。おもしろみはないが全解決。

                 

                ・新木

                ラノベ女子? ラノベ男子? ……冗談はさておき。「君の名を。」が大ヒットしたので、アニメ男子アニメ女子あたりは、本当にきそうな気が……?

                 

                ・伊神一稀

                SFの古典から近代作品まで語りまくる「SF女子」。

                 

                ・池田朝佳

                TRPG女子が流行って欲しいなーと長年思ってたんですが、最近流行ってますね。すごい。

                 

                ・犬村小六

                「幕末女子」が流行った以上「台南空女子」は100年後くらいに必ず来ます。

                「サカニシ(坂井x西澤)よね〜」とか「やっぱサカササでしょ〜(坂井x笹井)」とか会話します。聖地巡礼でラバウルへ出かけます。

                 

                ・今慈ムジナ

                球体関節女子。

                 

                ・大谷

                最近、自分でもハマっているので、アナログゲーム女子ボードゲーム男子みたいなのが流行ると嬉しいですね!

                 

                ・オキシタケヒコ

                一過性の流行に留まらず、継続し、増え続けて欲しいものなら、やはり「読書」でしょうか。男女は問いません。

                 

                ・海津ゆたか

                焼き芋女子。両手で持ってハフハフする姿がもっと見たい。

                 

                ・陸 凡鳥

                タイガース女子。たぶん今年もカープに蹂躙されるのだろうが、奇跡を信じて。

                 

                ・小木君人

                些細なことでも褒めてくれる「けもの女子」が流行ってほしいです。わー、すごーい。

                 

                ・近村英一

                眼鏡女子は是非とも流行って欲しいと思います!

                 

                ・細音

                ゲーム女子(格闘ゲームとかLOLとかもっと流行れ!)。

                 

                ・助供珠樹

                ハレンチ女子が雑誌の特集で組まれたら確実に買います。

                 

                ・砂義出雲

                パツパツTシャツ女子です。

                 

                ・高岡杉成

                物静かな女の子が好きなので、無言女子。

                 

                ・手島史詞

                プラモ系女子とか男子とかが流行ればいいと思うよ。

                 

                ・夏

                温泉女子・温泉男子。他の所は誰もいなくてすいてる方が好きなので、できれば流行ってほしくないですが、温泉地は賑やかな方が雰囲気があって楽しいので。中高生ぐらいの人が旅館のフリーサイズな浴衣を上手に端折って着ていたら、ムムムできる、とうなってしまいます。なお私は自力で着られない模様。

                 

                ・ハマカズシ

                ガガガ女子ブームが来て、ちやほやされることを心から期待しています。

                 

                ・牧野圭祐

                「紅茶女子」/レモンかミルク以外の選択肢が増えることを期待。

                 

                ・ますもとたくや 

                渓流のマス釣りにこだわる「トラウト(鱒)女子」。

                 

                ・水市

                ボドゲ女子。もしくはナノブロック女子。レゴとよく間違われるのが難点。

                 

                ・水口敬文

                広島出身なのでカープ女子が流行り続けてほしいです。割と切実な願い。女性がいなくなると応援席が…。

                 

                ・森田季節

                ラノベ女子。マジで言ってます。マジでお願いします!

                 

                ・山川

                やっぱり「ラノベ女子」「ラノベ男子」でしょう。ラノベ好きな若い子がもっと増えてほしい!

                 

                 

                これは「バイク女子」一択!

                ツーリング先でのオッサンとばかりのキャッキャウフフな出会いはもう間に合ってます!

                でも、いつか僕もそんな「バイク男子」に絡む「バイクオッサン」になったりするのだろうか……

                以上、わりと悲哀盛り盛りな心情を吐露する編集(田)でしたー!

                それはそうと、来月でガガガ文庫10周年!

                ガ報もいつも以上に力を入れています。ぜひ読んでくださいませ!

                電子書籍派の方も、ガ報がついてくるようになりましたので、そちらもぜひに〜(´ω`)


                これぞ痛青春の極み! 『青春絶対つぶすマンな俺に救いはいらない。』本日4/18より颯爽発売!!!

                0

                  どうもどうも〜、編集(岩)です。

                   

                   

                  ついに。。。ついに。。。ついに!!!!

                   

                  絶対つぶすマンな俺にいはいらない。

                   

                  本日お目見えでございます!!

                   

                   

                   

                  ※すぐにためし読みしたい方はこちらから=>http://sgk.me/2oCnUDe 

                  いやあ、長かった……。

                   

                  最初に刊行ラインナップに入ってから苦節1年半、色々ありました。

                   

                  ここまで待って頂いた皆さま、本当に申し訳ございませんでした。

                  ようやくお届けできます。

                   

                   

                  この刊行にあたっては、スペシャルサンクスがU35先生であることは疑いようもありません。

                   

                   

                   

                  ですので、読んでみて面白かった、待った甲斐があった!と思われた方は、U35先生に歓びの声を。

                  逆に、寝かせた割にどうなっとんじゃオッラーン!と思われた方は、境田先生と編集(岩)にお叱りの声を。

                   

                  ぜひお寄せください!

                   

                   

                   

                   

                  気になる本編あらすじはコチラ。

                  ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

                  ゲスでクズな負け犬高校生・狭山明人と、狭山と犬猿の仲である無気力女子・小野寺薫。放課後に呼び出しをうけた二人は、中等部の電波少女・藤崎小夜子と出会うが――「私は明人と薫をお助けする正義のボランティアなのです。頑張る方向なのです」アレな発言にドン引きしながらも、狭山たちは藤崎が室長をつとめる特別生徒相談室の活動に巻き込まれていく。……俺たちは、負けに負け続けてきた青春の敗者だ。だからって、救いがほしいわけじゃねえ。ダメ人間オールスターでおくる“痛”青春ラブコメ、ここに堂々開幕!

                  ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

                   

                   

                   

                  本作のウリは、

                   

                   

                  主人公・狭山明人のクズっぷり。

                   

                  これに尽きます。

                  いくつか台詞例を挙げましょう。

                   

                   

                   

                  「唐突に失礼なやつだな、クソガキ。俺は権力と腕力には弱ぇが、年寄りと女子供には強ぇぞ

                   

                  「なに息子の将来見限ってんだ、あのババア……将来、年金食いつぶして泣かせてやる

                   

                  「たとえば、街で恋人繋ぎしながら幸せそうに歩いてるバカップルとか見かけたら、こいつら避妊に失敗して人生設計狂わせねーかなー、とか思うだろ?

                   

                  「俺はそんじょそこらの嘘吐きどもとは格が違う。俺は、たとえ誰にクズと揶揄されようとも、自分よりも幸せそうな奴に対して、唾を吐きかけることも厭わない

                   

                   

                   

                  その他、胸ふるわせるクズ発言のオンパレード!

                  女子には「ここまでクズだといっそ清々しいわね」(小野寺薫)と言われる始末!

                   

                   

                   

                   

                   

                  でも、強気発言の割に、根はけっこうビビりだったりw

                   

                  ゲスでクズで本当にどうしようもない奴なんですけど、それでいて等身大で憎めないんですよ。

                  小物とも言いますがw

                   

                  こいつを愛せるかどうかで本作の評価は180度変わってくる気がしますね。
                   

                   

                   

                   

                  もちろん、狭山以外もクセ者ばかり。

                  ダメ人間たちのテンポいい掛け合いが本作の大きな魅力です。

                   

                   

                   

                   

                  ■小野寺薫

                  「はぁ。狭山……。あんたって、ホント、救いようのないゴミクズね」

                  狭山の天敵である無気力女子。

                   

                   

                   

                   

                  ■藤崎小夜子

                  「私は、明人たちの救世主なのです」

                  100%電波ガール。中等部女子にして特別生徒相談室室長。

                   

                   

                   

                   

                  ■相田怜治

                  「人生に、悲しいことはつきものだよね」

                  メンヘラハンサム。高校三年生。

                   

                   

                   

                   

                  ■古賀拓斗

                  「好きなことで生きていくンゴ」

                  引きこもりユーチューバー。通称コガタク。

                   

                   

                   

                   

                   

                  ■矢野真澄

                  「どんまいどんまい。人には向き不向きがあるんやもんねぇー?」

                  女神系アルバイター。あるものに執着が……。

                   

                   

                   

                   

                   

                  そんなこんなの、ダメ人間オールスターでお送りします!!

                   

                   

                   

                   

                  そして、ここに触れずにはおられません。

                   

                  本作は、「俺ガイル」渡航先生から絶賛のお言葉を頂いているのです!!

                   

                   

                  どうですか、このシャウト。

                  半分悪口な気もしますが(面白デブて)、これは渡先生一流の、最大級の賛辞と言ってもいいでしょう!

                   

                  青春ラブコメの大家にこう言ってもらえるのは、とても有り難いですね。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  ここからは特典情報をご紹介します!

                   

                   

                  ■アニメイト

                  カラーメッセージペーパー

                   

                   

                   

                  ■ゲーマーズ

                  描き下ろしイラスト×書き下ろしSS

                  4Pリーフレット

                   

                  ※こちらにも渡航先生の帯コメントが載っております!

                   

                   

                   

                   

                  ■とらのあな

                  描き下ろしイラストカード

                   

                   

                   

                   

                  ■TSUTAYA

                  描き下ろしブロマイド

                   

                   

                   

                  四法人で特典施策をやってもらえるなんて夢のようですね!

                   

                  皆さま、気になった店舗でお買い求めくださいませ。

                   

                   

                   

                   

                  そんなこんなの「青春絶対つぶすマン」、いかがでしたでしょうか。

                   

                  担当としても思い入れのあるタイトルですので、

                  ぜひ一度、お手にとっていただけると嬉しいです!

                   

                   

                  改めまして、

                  絶対つぶすマンな俺にいはいらない。

                  本日4/18より全国書店さまにて発売です!

                   

                   

                  ぜひ読んでみてくださいね♪^^

                   

                   

                  ためし読みはこちらから=>http://sgk.me/2oCnUDe 

                   

                   

                   

                  PS.

                  私信。

                  境田先生、2巻は中3か月くらいでお願いしますね!?!?

                   

                   


                  【「異世界修学旅行5」発売!】読み終わったら、無性にスポーツで汗を流したくなることをまちがいなしっ!?

                  0

                    みんなと、ガガガ文庫をつなぐ、架け橋になりたーい!
                    もはや恒例、みんなお馴染み!

                    ガガガが誇るアイドル編集(田)です♪(←挨拶)

                     

                    オイオイ!(←みんなのツッコミ)

                     

                    ………………

                    …………

                    ……

                     

                    (田).。oO(可哀想に。昨夜のガガガチャンネルのダメージが癒えていないんだ……)

                     

                     

                    さてさて!そんな前置きはおいてー!

                    今日は発売ほやほや異世界修学旅行の紹介をしちゃうぞい!

                     

                    (田).。oO(画像をクリックすると、試し読みページにジャンプするぞい)
                    (田).。oO(ほかにも、Pixivノベルさんなどでも試し読みがあるんじゃ!)


                    ▼デザイン前のロゴなしver.イラストも公開!!

                     

                    (田).。oO(わき、おなか、ふともも、さいこうか?しらび先生への感謝がとまらない)
                     

                    今回なにやら大変賑やかなカバーですね!

                    なぜチア?ハッケイヨイ?ベースボール?などと疑問が尽きないかと思いますが!

                    じつはこのヘンテコな格好をしている、

                    フェアリー、オーク、コボルトが今回鍵になってくるのですよ!!

                     

                    まずはあらすじから!
                    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
                    異世界だよ全員集合!大運動会はじまるよ!

                    高校の修学旅行中、突如中世ファンタジー風異世界に飛ばされた浩介たちは、王女プリシラとともに修学旅行を続けながらクラスメートを捜していた。次なる目的地は、オーク、コボルト、フェアリーとの交易で栄えた城壁都市。だが一行が辿り着いた時、三種族は突然千年の慣例を破り、交易をやめると言いはじめた。城壁都市の窮状を救うため、浩介たちが三種族との調停に乗り出すと、案の定そこにはクラスメートたちが待ち受けていたのだが――。異世界で奮闘しまくる修学旅行生たちの異文化コミュニケーションコメディ、第五弾!
                    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

                     

                     

                    異世界大運動会…!

                     

                    そう!今回はなんと、三種族達と運動会でチキチキバンバン!ガチンコバトルをしちゃおう!ってお話なんです。

                    騎馬戦やパン食い競争や棒倒しというお馴染みの競技も、どうやらひと味違った異世界風(?)アレンジがされているらしいっすよ。オマケに、「えっ、そんなの運動会でやらないっしょ?」的な競技まで……

                     

                    まあ、「異世界修学旅行」シリーズが、素直にふつうの運動会やるわけないよねー

                     

                    みんな知ってるもんねー(田)も知ってたよ。うん、絶対ハチャメチャが待ち構えてるって。

                    とりあえず、どんな違いがあるのかは、本編を読んでのお楽しみですよ!!

                     

                     

                    そりでは恒例の!ブログを見ているあなただけに本文イラストを公開!!
                     

                    ▼そろそろどっちルートかきめたら?

                     

                    (田).。oO(幼なじみか、ハイファンタジー警察ちゃんか…悩みますな) 

                     

                    ▼「浩介!わたしもスポ根好きなの!」

                     

                    (田).。oO(やっぱ幼なじみって最強ですわな。今巻は浩介と綾ちゃんの関係にも注目!) 

                     

                    ▼ぺろぺろ!わんわん!

                    (田).。oO(おいどけそこをかわれ) 

                     

                     

                    そんなこんなでもう5巻!「異世界修学旅行」開始から1年半ほど。

                    思えばいろんなところを旅したわけですが、、、

                    (田).。oO(どれも笑顔の写真でイイネ!)

                     

                    そもそも、皆さん彼らの目的ってなにか覚えてます? 

                    それは「異世界で修学旅行を続けつつ、散らばったクラスメート」を捜すこと!

                    つまり、クラスメート全員見つけるまで帰れま10!(←ちょっと違うが)

                    しかし、5巻ともなればそれなりにクラスメートも集まってきまして……

                    (田).。oO(編集者的に、そろそろページに収まらないという悩みガガガ)

                     

                    なんとなくそろそろ折り返しなのかな〜と思いつつ、まだまだ浩介達の修学旅行は続いていきます!

                     

                    本格的に姿を見せ始めた生徒会の面々!

                    生徒会長・若王子がこの異世界で為そうとしていることとは!

                    そして、クラスメートは無事全員集まるのか!

                     

                    「異世界修学旅行」にこれからも要注目です!

                     

                    また、現在「読売中高生新聞」にて『異世界修学旅行DX』を連載中です!!

                    なにやらこちらももうちょっとだけ連載が続いていきそうだとかなんとか。

                    そんな異世界修学旅行の最新巻!ぜひぜひお手にとっていただけたら嬉しいです!!

                     

                    『異世界修学旅行5』は全国書店様にて好評発売中です!!

                     

                    以上、編集(田)でしたー!


                    『勇者に期待した僕がバカでした』は無事に大団円できるのか?

                    0

                      という謎のアオリで始めます。
                      「勇バカ3」が本日発売です!

                      シリーズで始めて、勇者がカバーにいる……!(え?
                      果たして、今回の勇者はどんな意味で期待外れになるのでしょうか。

                      ↑↑↑

                      画像をクリックで試し読み


                      魔王軍を舞台にした、社畜(?)コメディな本作ですが、

                      今回とうとう魔王軍が解散に追い込まれてしまいます。
                      いわば倒産です。

                       

                      その原因を作ったのがエルブランコ、その人というのがこれまた大変な事態でして、

                      こんな記事が世に出回ってしまってしまったら、

                      そりゃあ信用でやりくりしている魔王軍としては、致命的な打撃を受けるというものです。

                      ※あ、3巻の帯です。書店さんで見かけたらよろしくお願いします。

                       

                      果たして、エルブランコは何をしてしまったのか

                      それは、試し読みでもチェックできますので、ぜひともぜひとも。

                       

                      そんなこんなで、魔王軍は解散。
                      四天王はちりぢりに。
                      ウニベルは別の会社に。
                      そしてエルブランコは、自責の念からスラムに身をやつしてしまうというワケです。

                      エルブランコが無実を主張するスキャンダル。
                      果たして、その真相とは……。

                       

                      まあ、なんとも昨今世知辛い世の中ではございます。
                      エルブランコたちもまた、そういった世知辛い世界に生きつつも、前に進んでいきます。

                      いろいろ、道を誤ったり、失敗したことを忘れたくなったり、将来のことを不安に思ったり……。
                      でも、自分のやってきた事を否定したり、無かったことにするというのが、一番悲しいんだなあ。

                       

                      というのが伝わるようなお話になりました。

                      全3巻なので、手に取りやすい!

                      今すぐでなくても良いので(いや、願わくば今すぐに)いつか、何かに悩んだ時に読んでみてください。

                      何か、こう、癒やしというか、救いのような何かが見つかるかもしれません。
                       

                      とかなんとか。

                      編集部(小)でした〜。


                      << | 2/19PAGES | >>