シリーズ累計20万部突破!「竜騎士運び屋」シリーズ待望の第3巻登場!

0

    秋深まってますね。

    気温が下がって体調を崩しているうちに、いつの間に今年も残すところ1か月弱。

    気候の変化についていけないタイプのオタク、編集(田)です。

     

    それではさっそく本日も作品紹介いきます!

    ガガガブックス最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達からられてます(著:あまうい白一 イラスト:泉 彩)でございます!


    (田).。oO(画像をクリックすると、試し読みページにジャンプするぞい)
    (田).。oO(ほかにも、Pixivノベルさんなどでも試し読みがあるんじゃ!)
     
    ▼デザイン前のロゴなしver.イラストも公開!!


    (田).。oO(風が吹き抜けていくような爽やかさ!)

     

    皆様にご報告が一つ!

     

    シリーズ累計20万部突破しました!!!!!!!

     

    皆様の応援のおかげで漫画版ともども絶好調です。

    勢い止まりません…!
    幸路先生が手がけるコミックスも先月最新2巻が発売されたばかりで、勢いは増すばかり。

    「マンガワン」にて連載中のコミカライズは、いよいよ1巻の終盤に差し掛かってきました!!

    ますます楽しみですね〜

     

    さてさて、それではあらすじのほうをチェックしていきましょう!

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    最強運び屋、さらに頼られ、飛躍してます!

    最上級職《竜騎士》から初級職《運び屋》に転職したアクセルは、旅をしながら依頼をこなす日々。魔術の勇者サキを仲間に迎えた一行は、街にそびえ立つ『神樹』で有名な『神林都市』に辿り着く。そこで彼が見たものは、街を加護する神樹に発生した異常事態。次々に難題が積み上がっていくなか、魔法科学ギルドや騎士団は困惑し、疲弊していた。――しかし、そんな超絶難度の課題を、アクセルは鮮やかに攻略し、街の人々に希望を届け始める! 元竜騎士の最強運び屋が更に飛躍してお届けする、トランスポーターファンタジー第三弾!

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     

    魔術の勇者サキを仲間に加えたアクセルたちは、『神樹』がそびえる『神林都市』を訪れます。

    そこは魔法科学ギルドが神樹を研究し街を発展させ、神林騎士団が守護を司る都市。

    しかし、なにやら街では異変が起こっているようで……。

     

    といった具合に、今巻もアクセルたちは困っている人を助けるために颯爽と依頼をこなします。

    また、かつての仲間である新キャラも登場!

    もふもふ可愛い、錬金の勇者デイジー・コスモス!

    (田).。oO(尻尾に顔を埋めたいメンスねえ……)

     

    アクセルの親友を自称するカーバンクル!

    噂によると、人間形態にもなれるとか……?

    その人間形態は、3巻巻末のキャラデザ紹介で一足先に見られますのでぜひに。

     

    ほかにも魅力的なキャラが登場するので要注目です!

    街を旅する毎にいろいろなキャラが登場する、本作の魅力ですね!

    (田).。oO(奥のイケオジ、シドニウスさんは二児の父です。色気ムンムンだけど二児の父です)

     

    それでは、泉先生が描く3巻のイラストを今回もBlogでだけで公開!

    今回も作品世界を広げに広げ、魅力もマシマシにしていただいてます!


    ▼アクセルを巡る、恋する「りゅうはこ」ガールズ

    (田).。oO(この二人のやりとり好きなんですが、今回の終盤はとくによかった…ケンカはするけどお互いを認め合う二人、熱い)
     
    ▼「【錬成:魔石混合ハンマー】」

    (田).。oO(肉球を吸いたいメンスねえ……) 
     
    ▼「これで研究が物凄く進むわ!」

    (田).。oO(魔法科学ギルドのトップ、モカさんはマッドな感じのお方です) 
     

     

    さらに、今回もPOPとフォトパネルを作成させていただきました!

    フォトパネルは、あまうい先生と泉先生の直筆サイン入りです!!

    書店さんで、ぜひこれらを目印にしてください!!

    (田).。oO(これでもかと20万部突破推し)

     

    お気づきの方も多いと思いますが、2巻以降巻頭には地図をつけています。

    ここまで世界も広がってきました。

    4巻ではアクセルたちはいったいどこを旅するのか…!

    お楽しみにお待ちいただければ幸いです。

     

    2018年はまさに「竜騎士運び屋」イヤーでした!

    「竜騎士運び屋」チーム一同、引き続き皆様に吉報お届けできたらと思っています。

    これからもどうぞよろしくお願いします!!


    『最強職《竜騎士》から初級職《運び屋》になったのに、なぜか勇者達から頼られてます3』は全国書店様にて好評発売中!!
     
    以上、そろそろアクセル&バーゼリアコンビよ、ワイのプライベートにも幸せ運んでくれろ!!と思っている編集(田)でしたー!


    『出会ってひと突きで絶頂除霊!4』が出たッッ!!

    0

      『出会ってひと突きで絶頂除霊!4』

      背景の綺麗さとタイトルの不穏さが綺麗にマッチングした4巻です。
      実は風光明媚な景色とエロというのは非常に相性が良いのですね。ああ、実に美しい。
      美というのは人間が何かを追い求める情動、そのものなのかも知れません。(適当)

       

      さてはて、今回は素敵なキーワードがたくさん並んでいます。


      ・ラブドールの軍勢!!

       

      ・霊体性愛者(ゴーストフィリア)!!!

       

      ・セックスしないと出られない部屋!!!!

      ……おいおい、何が始まるってんだよォ…!!

       

      一つ目のキーワードからして、何かもう、これ年齢制限大丈夫!? みたいな感じです。

      でもね、大丈夫なんですよ。


      なぜなら、ガガガ文庫は全年齢向け健全ライトノベルレーベル
      そこから出せるということは、健全ということにほかならないのです。


      あんまり詳しく説明するのもヤボなので、実際に読んでみてくださいませませ。

       

      今回はなかなか盛り沢山な巻。
      もちろん、先ほどの頭のオカs(略)キーワードはストーリーを飾るオカズのようなもの。
      本編自体は、晴久の呪い。宗谷家の秘密

      そして新たなる局面へと退魔師界を導く不穏な巻となっております。

       

      2,3巻と裏で暗躍してきたアンドロマリウスが今回もいろいろ悪巧みです。
      3巻で快楽媚孔を突かれたせいで、下のイラストのような感じになっていますが、それでもやはり魔族としての働きは忘れていません。

      モザイクのせいで余計いかがわしい……。
      その尖兵として動くのがゴーストフィリアたる、この鹿島霊子。

      「特級例能犯罪者」と呼ばれる、強力な呪術師なのです。
      彼女が、各地で起こす事件の目的とは……?

       

      今回は、敵の規模もあり、十二師天たちも大活躍。
      国防の要とも呼ばれる彼ら、彼女たちの力の一端をその目で確かめて欲しい!!

       

      そして、表紙の紅葉が表すように、今回は紅富士と呼ばれる山に祀られた神様に支える十二師天《寵愛の皇樹》の当主がメインで関わってきます。

      別に、エロくしたくて紅葉を選んだ訳ではない!!

      スケールを広げて、展開していく本シリーズ!!
      果たして今回はどこまで広がってしまうのか!!!!!!!

      乞うご期待!!

       

      そして、なんと「絶頂除霊」が台湾でも出版いただくことになるそうです。
      ↓↓↓


      どう読むのか分からないのですが、なんだか字面がカッコいい!!
      見敵必殺!! みたいですよね。見面絶頂!! 見面絶頂だ!!!!
      というようなノリ。口に出して読みたいですね。

       

      各所で盛り上がりを見せてくれそうな第4巻。
      今回も素敵な特典を多数作成していただいております。

       

      とらのあな様

       

      ゲーマーズ様

       

      COMIC ZIN様

      なんだか、今回はまっとうな異能バトルみたいな口絵になっているなあ。。。

       

      そして!!

      電子版には、ヒロイン達の性癖をまとめたプロフィールカードが特典としてつきます!!

      中身は見てのお楽しみ!!

      紙でも電子でも、絶頂除霊をお楽しみください!!

       

       

       

       


      「友人キャラは大変ですか?6」本日発売!! 待望のコミカライズが決定!!

      0

        どうもどうも〜、編集(岩)です。

         

        ガガガ文庫のコメディ番長、

        友人キャラは大変ですか?」最新6巻が本日発売でございますよ!

         

         

        ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

        雪宮さんの体調不良から始まった第三部。ところが、「まさかラスボスがダブルブッキングしちまうとは……」モッサリ魔神のトウコツだけでなく、あくどいキュウキの相手までしなくてはならなくなったのだ。どうしたものかと悩む俺だが、日常は容赦ない。季節は秋、まもなく学園祭を迎える。歌唱ライブをやるという龍牙と四神ヒロインズのサポートも、当然友人キャラたる俺の職務である。さらに、龍牙をメインに据えた女装メイド喫茶がクラスの出し物に決まり……? カオスがカオスを呼ぶ第三部学園祭パート、ここに開宴!

        ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

         

         

        学園祭の準備に奔走する一郎に、魔神問題(しかもダブルブッキング)が立ちはだかる……!

         

        ライブ女装メイド喫茶と、見逃せないイベントもてんこ盛り♪

         

        しっちゃかめっちゃかな学園祭編となっております。

         

         

         

        カバーを飾ったのは本作随一の人気を誇る魅怨ちゃん

         

        小林家の財布を一手に握る、やりくり&家事上手なお姉さんです。

         

        一応、敵キャラのはずなんですけどね。。。

        気付けばお隣さんからも評判の、デキたお嫁さんポジションに落ち着いてしまいました。

         

         

        いえ、お嫁さんというかもはやおかんですね。

         

        おかんキャラが受けるとは、編集部でも予想もしてなかったですががが!

         

         

         

         

         

        そして今回、ついに本作のコミカライズが決定いたしました!!

         

        媒体、漫画家さんなど、まだ詳細は言えないのですが、鋭意企画進行中でございます。

         

        この爆笑コメディをどうマンガとして料理するのか? 

         

        続報にご期待くださいね。

         

         

         

         

        さ〜て、今回のモノクロピックアップは〜♪(サザエさん風に)

         

         

         

         

        ■「ふ、ふざけるな! 初めてが野外など、蒼ヶ崎流の名折れだ!」

         

        恋する女子モードをコントンに見られ、絶賛動揺中の怜さん。

        萌えますなあ。。。

         

         

         

        ■「メ、メインスポンシャー……!」

         

        スペクタクルマンは、雪宮グループの提供でお送りされていた!?

        忌綺のなかで汐莉株が爆騰中!

         

         

         

        ■「お、お帰りなさいませ、ご主人さま……」

         

        メイドさんは従順でなければならない……。

        それがたとえ、にっくき変態相手であっても!(※客は阿義斗です)

         

         

         

         

         

        今回は、ゲーマーズさんで特典イラストカードもつきますよ!

         

         

        忌綺と怜という珍しい組み合わせ! 怜さんのボディラインがいかがわしいぜ!

         

         

         

         

        重版ゾクゾク大人気爆笑コメディ

        友人キャラは大変ですか?は本日より全国書店さまにて好評発売中です!

         

        応援よろしくお願いいたします〜!(^^)/

         

         

         


        「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」13巻 店舗特典

        0

          いよいよ、、、、、

           

          いよいよ、発売となります。

           

          「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」13巻。

           

          今回のブログでは、11月20日の発売に先立ちまして、店舗さんでの特典のご紹介をいたします!

           

          (すべて、先着順ですので、数に限りがある場合があります。一部実施しない店舗もあります。)

           

          まずは、ゲーマーズ様 イラストカード

           

          さらに、とらのあな様 クリアファイル

           

          そして、メロンブックス様 特製ステッカー

           

          そしてそして、コミックZIN様 イラストカード

           

           

           

          となっております! 是非とも、よろしくお願いいたします!


          特捜部、回答!!

          0

            -----------------------------------------------------------------

             

            人間以外のものに生まれ変わるなら何がいいですか? 自分は猫になりたいです。(ちゅーる・埼玉県・18歳)

             

            集(林)は、アラブの石油王になって美女のハーレムを築きたいです。

             

            11月刊ガ報[ここガ知りたい! ガガガ特捜部]に載せきれなかった、先生たちの転生希望をご覧あれ!(※敬称略)

            -----------------------------------------------------------------

             

            赤城大空

            バター犬かなぁ。

             

            浅井ラボ

            今生で全力を尽くしているので、生まれ変わりは結構です。

             

            あまうい白一

            雲にでもなって気の向くままに漂っていたいですね。

             

            天宮伊佐

            ベニクラゲ一択ですね。不老不死最高!

             

            新木 伸

            惑星とかに生まれ変わりたいですねー。

             

            伊崎喬助

            美少女型アンドロイド。

             

            石川博品

            代謝の低い生き物が好きなので、ヘビとかカメとか、そういうのになりたいです。食事の回数が少なければ作家業でも食ってけるかなって……。

             

            犬村小六

            犬。

             

            今慈ムジナ

            猛禽類なら適応力や生存率が高そうで、エサにも困らなさそうかなって。飛べるのはつおい。

             

            岡本タクヤ

            いぬかねこ。

             

            小山恭平

            将棋AIに芽生えた自我に転生して、藤井七段と一緒に神の一手を追求したいです。

             

            海津ゆたか

            1万年に1人の美少女ラノベ作家。生まれ変わったら絶対に勝ち組になるんだ!

             

            神野オキナ

            やはり私も猫ですね。家猫でのんびりしていたいです。

             

            川岸殴魚

            トキになって鬼のように過保護に扱われたいです。

             

            喜多川 信

            樹木に生まれ変わって、植物として生きる感覚が動物とどう違うのか知りたいですね。

             

            霧崎 雀

            化け狐とか吸血鬼とかみたいなイモータルなものになって1000年くらい小説書き続けたい(外見がロリババアなら更に良し)。

             

            栗ノ原草介

            上野公園のパンダに生まれて牋掬歸人気者感瓩鯡わってみたいです。

             

            氷桃甘雪

            サーモンが好きなので、熊に生まれ変わって毎日鮭三昧したいです。

             

            小木君人

            フェネックに生まれ変わって、アライさんと旅がしたいです。

             

            酒井田寛太郎

            カモメになって、海と空の間を気ままに飛んでみたいです。

             

            助供珠樹

            筆。素敵な絵を好きな色で塗れるうえに、女の子のおっぱ、やっぱなんでもないです。

             

            砂義出雲

            お腹を出して寝ぅている人にそっと布団をかけてあげる「妖怪うまづら」になりたいです。

             

            高岡杉成

            深海にすんでるでっかいイカになりたいです。めちゃくちゃ強そうで憧れます。

             

            竹内 佑

            宇宙空間を周回する概念になり、真理を得ることに成功しますが発表の場がないため途方に暮れます。

             

            竹林七草

            じっと海溝の底でひきこもってられるので、ダイオウグソクムシになりたいです。

             

            伊達 康

            トキになって、余りある精力を繁殖に活かしたい。

             

            谷山走太

            パンダ。一日中笹食べてゴロゴロしてる。

             

            ツカサ 

            イルカになりたいです。好きな動物の一つですし、生まれ変わる頃には北極の氷が解けて地表があまり残ってないかもしれないので。

             

            鳥村居子 

            宇宙人になりたいです。宇宙人とコンタクトすることが幼い頃の夢だからです。自分自身が宇宙人になれば夢が叶うからです。宇宙人になりたい…。

             

            中沢 健

            神様の側近みたいなポジション(神様はプレッシャーでか過ぎなので)。

             

            なかひろ

            空を飛んでみたいので、鳥です。

             

            猫子

            クジラですね。名前は忘れましたが、その中でもなるべく大きめの種類の奴がいいです。大海の王者になってやります。

             

            ハマカズシ

            ゾ●タウンの社長。

             

            藤原たすく 

            愛鳥家なのでインコやオウムなどのカラフルな小鳥。空も飛びたい(高所恐怖症だけど)。

             

            牧野圭祐

            軟体動物になったら腰痛にならないはず……。

             

            水坂不適合

            頭はオオカミ、身体は人間という外見の究極の生命体になってバンドやりたいです。

             

            水口敬文

            うさぎ等。寿命が短いので。『火の鳥』を読んでから不老長寿とか長生きとかにちっとも憧れを抱かなくなってしまいました。

             

            水野 昴

            くじらになって深海探索。

             

            宮野美嘉

            しいて言うなら鳥。人類がいなくなった後の地球を大空から眺めてみたいです。

             

            本岡冬成

            蛇です。流転の中にいたい。

             

            森田季節

            パンダとか生きてるだけでちやほやされる動物。

             

            山川 進

            飼い猫。自由にだらだらと生きて、甘やかされて養われたい


            友崎くん応援キャンペーン! 参加書店さん、一挙ご紹介!

            0

              どうもどうも〜。

              編集(岩)です。

               

               

              はやくもシリーズ累計40万部超え!

              巻を重ねるたびに勢いを増していく大人気青春ラブコメ、

               

              キャラ友崎くん

               

               

              最新6.5巻、皆さんはもちろん読んでくれましたよね?(^^☆)

               

              今回twitterほかで募集しておりました

              「#友崎くん応援キャンペーン」の結果報告をさせて頂きます。

               

               

               

              「友崎くん推し」の書店さんを見つけるべく展開された本キャンペーン。

               

              改めて、概要はこんな感じです。

               

               

               

               

               

               

              今回、短い期間にもかかわらずたくさんの書店さんがご参加くださいました!

               

               

              ここで、一挙ご紹介させて頂きます。

               

              担当さんの熱いコメントと合わせてどうぞ!

               

               

               

              ※順不同

               

               

               

               

               

              ■Wonder GOO 名古屋大須店

               

              もっと早く欲しかったよ、この人生(クソゲー)攻略指南書!

               

               

               

               

               

               

              ■アニメイト 秋葉原

               

              スタッフ一同、いつも新刊が出るのを楽しみにしています。
              今回はコーナー上部のパネル部分に、Lv6.5までの軌跡をいっぱい詰め込んで愛を表現しました。これからも全力で展開していきます!

               

               

               

               

               

              ■アニメイト 大宮コミック館

               

              さいたま市民必読書! これぞ王道の主人公成長物語!
              ご当地作品として、全力全開で応援していきます!!!

               

               

               

               

               

               

               

              ■ちくさ正文館書店 ターミナル店

               

              コミカライズ、キャンペーンとくれば、次はもうアレですね。わかります。期待しています!

               

               

               

               

               

               

              ■アニメイト 本厚木

               

              1巻あとがきのふともも表現が最高に共感できて好きです。

               

               

               

               

               

               

               

              ■住吉書店 久里浜店

               

              アニメ化の期待をしたい、当店ラノベ担当一押しの作品です!

               

               

               

               

               

               

              ■ブックセンターコスモ 出雲店

               

              6.5巻発売で店頭でも盛り上げてまいります!

               

               

               

               

               

               

               

              ■コミックとらのあな 秋葉原店A

               

              読めば人生観が変わるライトノベル。今一番アツい、人生攻略ラブコメ!

              「弱キャラ友崎くん」をとらのあな秋葉原Aは全力で応援しております!

               

               

               

               

               

               

               

               

              ■コミックとらのあな 池袋店A

               

              今勢いのある作品です!あっという間に読めちゃいます!
              Lv.99まで頑張って下さい!

               

               

               

               

               

               

               

               

              ■宮脇書店 稲毛長沼原店

               

              応援しております!アニメ化期待してます!

               

               

               

               

               

               

               

              ■ブックデポ書楽

               

              北与野の書店です。先生、北与野をありがとうございます。

               

               

               

               

               

               

               

              ■宮脇書店 春江店

               

               

               

               

               

               

              ■ゲーマーズ 津田沼店

               

              当店イチオシラノベ! コーナー大展開中です!! 

              面白過ぎてハマる人続出のこの作品当店スタッフも本編だけでなく『あとがき』もとても楽しませてもらってます!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              ■アニメイト 大阪日本橋店

               

              原作6.5巻とコミックス2巻が発売になった『弱キャラ友崎くん』。アニメイト大阪日本橋店1Fライトノベル新刊コーナーにて大・大・大展開中です!

               

               

               

               

               

               

               

               

              ■TSUTAYA  AVクラブ岡富店

               

              このラノ2年連続TOP10入りの友崎くん! まだ読んだことがない人はこの機会にぜひ読んでください! ガチオススメです♪

               

               

               

               

               

               

               

              ■ブックスミスミオプシア店

               

              「人生はクソゲー」なんて思っている貴方にこそお薦めしたい、元気をもらえる作品です!

               

               

               

               

               

               

              ■書泉ブックタワー 

               

              友崎くんの成長と人間関係の変化に目が離せない!

              このままの調子でアニメ化して欲しいです!!

               

               

               

               

               

               

               

              ■蔦谷書店 熊本三年坂

               

              まさに人生の攻略本!

              明日から使えるテクニックに思わず唸りました!

               

               

               

               

               

               

              ■オリオン書房ノルテ店

               

              今読むべき強キャラへの教科書!

              これは学校指定図書にすべきもの。強キャラになりたい。

               

               

               

               

               

               

              以上、友崎くん応援キャンペーンにご参加いただいた書店さまでした。

               

              誠にありがとうございました!!!!!

               

               

               

               

               

              いやはや……壮観のひと言ですね。

               

              ひとつひとつの有りがたいお言葉が心に染みます。

               

               

              このなかから選ぶなんてまったくおこがましい限りなのですが、これもお仕事!

              断腸の思いで、10店舗さまに絞らせていただきました。

               

               

              関係各位で話し合って選出されたのは、以下の書店さまです!

               

               

               

              アニメイト秋葉原
              アニメイト大宮コミック館
              とらのあな秋葉原A店
              とらのあな池袋A店
              オリオン書房ノルテ店
              宮脇書店春江店
              ゲーマーズ津田沼店
              蔦屋書店熊本三年坂
              ブックセンターコスモ出雲店
              宮脇書店稲毛長沼原店

               

               

               

              おめでとうございます&ありがとうございます!

               

              上記書店さまには後日、

              屋久先生&フライ先生サイン入りのオリジナル販促物をお送りさせて頂きます。

               

               

               

              今回キャンペーンにご参加いただいた書店さん以外にも、

              熱烈に推していただいている書店さんが多々あることも聞いております。

               

              本当に、全国をまわって御礼をお伝えしたいところですが、

              なにより作品として大きくなることが一番のご恩返し!

               

               

              ということで、

              『弱キャラ友崎くん』は今後もいっそうレベルアップしてまいります!

               

              応援よろしくお願いします〜!ヾ(@^▽^@)ノ

               

               

               

               

              • 2018.11.07 Wednesday
              • -
              • 20:30
              • -
              • -
              • by

              「俺ツイ」最新16巻発売! 復讐者トゥアールが辿り着いた場所とは?

              0

                 

                 

                 

                 

                『俺、ツインテールになります。』第1巻からの懐かしい一コマです。

                 

                総二と愛香は、異世界から来た少女トゥアールとの運命的な出会いから、

                ツインテイルズを結成しアルティメギルとの戦いへと身を投じていきました。

                よく見ると、のちにテイルイエローとなる慧理那もいますね。

                 

                そして、月日は流れ――

                アルティメギル最強の軍団である四丁軍は残すところ「神の一剣」のみ。

                ツインテイルズたちは、

                いよいよアルティメギル首領に手が届くところまでやってきたのです。

                 


                しかし――

                 

                 

                「あなたはもうすぐ死ぬ」

                 

                 

                前回の15巻のラスト。

                エンジェルギルディからトゥアールへ向けられた無情な死の宣告。

                トゥアールは属性力を自ら捨てた反動から、

                自覚のないまま命を削り続けてきたのでした……。

                 

                 

                10月18日に発売となりました

                『俺、ツインテールになります。16』は、

                故郷をアルティメギルに滅ぼされ、

                復讐に生きることを誓ったトゥアールに焦点を当てた物語です。

                 

                 

                 

                 

                16巻を読まれるにあたっての注意点

                カラー口絵がネタバレとなっておりますので、

                予備知識を入れずに物語を楽しまれたい方は、

                本編を読み終えてからカラー口絵を開かれることをお勧めします。

                 

                ですので、この16巻に関しては、

                このブログでもあまり多く語らずいるつもりです。

                 

                ひとつ言えるとすれば、

                1巻から「俺ツイ」を追い続けてきた読者の方には、

                感涙必至の物語となっているはずです。

                 

                 

                それでは、

                ネタバレしない範囲で本編の挿絵を紹ご介したいと思います!

                 

                ロリ愛香

                トゥアールに気持ちを強く持ってもらうため、

                天敵の愛香が覚悟のロリ化!

                サイズは小さくなっても凶暴さはそのまま。

                 

                 

                都内の某アニメショップでBL系同人誌を買いあさる

                エンジェルギルディを目撃する総二と慧理那。

                なんかちょっと可愛い。

                 

                 

                この少女はトゥアール……???

                真面目ちゃんオーラがすごくて別人のようだけど……。

                 

                はいっ! 今回はここまで!

                 

                ここから先は、16巻をお手に取り、

                その目で感動の結末をご覧いただけると幸いです。

                 

                 

                それでは、店舗特典の情報です!

                 

                全国のとらのあな様で16巻を購入されますと、

                こちらのロリ愛香なポストカードが付いてきます!

                 

                 

                 

                つづきまして、

                全国のゲーマーズ様で16巻をご購入されますと、

                こちら、テイルレッドアルティメットチェイン

                ブロマイドが付いてきます!

                 

                 

                 

                どちらの特典も数には限りがございますので、ご購入はお早めに!

                 

                編集(濱)でした!

                 

                 

                • 2018.10.20 Saturday
                • -
                • 17:43
                • -
                • -
                • by

                『ピンポンラバー』最新第2巻発売!『ピンポンラバー』はTリーグを応援しています!

                0

                   

                       10.24.

                   

                     卓球の新リーグ

                   

                    「Tリーグ」開幕!!

                   

                    卓球界の名だたる選手たちが参戦を表明し、

                  日本国内で世界最高水準の卓球を観戦できるリーグとして

                    いま大きな注目を集めている「Tリーグ」。

                   

                   

                        というわけで―――

                   

                   

                   卓球きてます!

                   

                   

                  そんなビッグウェーブに乗って、

                  あの激アツ卓球ライトノベル『ピンポンラバー』の続刊

                   

                  『ピンポンラバー2』

                   

                  が10月18日に発売となりました!

                   

                   

                   

                   

                   

                  そして、その帯にはなんと―――

                   

                   

                   

                  卓球選手の森薗政崇選手から

                  コメントをいただきました!

                   

                  森薗選手は、ITTF(国際卓球連盟)最高世界ランク21位。

                  2017年の世界選手権・男子ダブルスで48年ぶりの銀メダルを獲得。

                  2018年の全日本選手権では混合ダブルス初優勝、男子シングル3位など、

                  現在大躍進中の卓球選手なのです。

                   

                  森薗選手は、普段からライトノベルを読まれているそうなのですが、

                  この『ピンポンラバー』は面白すぎて一日で読み終えてしまい、

                  また頭から読み直すほどに熱中してくださったのだそうです!

                   

                  そのことを、著者の谷山走太先生に伝えましたら、

                  プルプルと全身を震わせて感激しておられました。

                  谷山先生は「超」の付く卓球ファンですからね、

                  そうなるのも無理はないです。

                  森薗選手、本当にありがとうございました!

                   

                   

                  こうして――

                   

                   

                  現役卓球選手の絶大なるお墨付きを得た『ピンポンラバー』。

                  前巻を上回る熱さで贈る第2巻の内容を、

                  挿絵を交えてご紹介!

                   

                   

                  獅子堂 煉(ししどう・れん)。

                  卓越学園の校内ランキング一位に君臨する男。

                  海外遠征から戻ってきた獅子堂は、練習パートナーを

                  選出するために校内すべての生徒と打ち合う。

                   

                  そして――選ばれたのは意外な人物だった。

                   

                   

                  翔星たちは放課後に訪れた卓球カフェで、

                  「夢幻の天女」の異名を持つ中国卓球界の新星、

                  リュウ・メイリンと出会う。

                  彼女が来日した目的は、瑠璃の姉・白鳳院紅亜を

                  中国に連れ帰ることだった。

                   

                  ちなみに、試合の時は左手首に巻いているスカーフで

                  前髪をアップして戦闘態勢に入ります。

                   

                   

                  メイリンという天才を目の当たりにした瑠璃は、

                  自分のいまの姿を見つめ直し、翔星たちとの馴れ合いを否定。

                  ダークサイドへと堕ちていく……。

                   

                  再び瑠璃は、翔星たちと笑い合えるようになれるのか?

                   

                   

                  というわけで、『ピンポンラバー2』をよろしくお願いします!

                  それでは最後に、休憩中の一コマを……。

                   

                   


                  『前略、殺し屋カフェで働くことになりました。』好評発売中!!

                  0

                    コンセプトカフェっていいですよね〜。(突然)
                    メイドカフェとか、武将カフェとかそういう系の。


                    日常にありながら、非日常。

                    人はその空間に癒やしと安寧を求めているのかもしれない……と、思うんですね。

                     

                    でもね、殺し屋的なカフェってのはまだないと思うんですよ。
                    そんな新たな地平に手を伸ばそうと、出来た作品がコチラ!!

                     

                    『前略、殺し屋カフェで働くことになりました。』

                    著:竹内 佑 イラスト:イセ川ヤスタカ

                    ↑↑↑

                    試し読みはコチラです。


                    (当初は「ご注文は殺しですか?」みたいなふざけたタイトル案もありました。察してください)
                    ―――――
                    あらすじ
                    ―――――

                    そこは、かわいい殺し屋たちが集まる喫茶店。

                     

                    夜の廃劇場。
                    最近越してきたばかりの街を探索しようとしていた池也迅太は、そこにいた。
                    そして、目の前でなにやら不穏に倒れているいる男をみて、そこで記憶はブラックアウト。


                    目が覚めると、何やらかわいい女の子たちが話しているのが聞こえてきた。

                     

                    「やっぱり殺すしかないと思うの」
                    「でも、遺体の処理だってお金がかかりますし……」

                     

                    あきらかに危険な会話。漂っているコーヒーの香りが不釣り合いだ。


                    迅太はなんとか命乞いをしよう手を尽くし、処理代を稼ぐ代わりに働かせてくれと頼んだ結果、晴れて殺し屋たちが営む喫茶店のウェイターになってしまう。

                     

                    店を訪れる明らかに怪しい客たち。
                    これまでの常識の通じない少女たち。

                     

                    それでも、これまでとはガラリと代わってしまった環境に、迅太は次第に馴染んでいく。そして、命の猶予は刻一刻と――。

                    だが、その殺し屋稼業の正体は……?
                    クセだらけの少女たちと、ただの普通の少年が、不思議な喫茶店で社会の闇に触れるとき物語は少しおかしな方向に動き出す。
                    殺し屋喫茶・エピタフ開店ですっ!

                     

                    ――と、まあ、ひとクセもっている可愛い女の子たちと、ひとつ屋根の下、殺し屋稼業に付き合う訳です。

                     

                    ここで一度、殺し屋喫茶のメンバーを見ていただきましょう。

                    順繰りに説明します。

                     

                    高柳迅太


                    我らが主人公。殺し屋喫茶に誘拐された憐れな少年。

                     

                    鉄火


                    殺し屋喫茶のメンバー。標的の記憶を無くすことができる。

                     

                    春姫


                    殺し屋喫茶のメンバー。戦闘担当の無頼派。

                     

                    紙魚子


                    殺し屋喫茶のメンバー。情報担当で、抜けない情報はない。

                     

                    フヤラ


                    殺し屋喫茶のメンバー。仕事用のガジェット作成担当。

                     

                    四日市


                    殺し屋喫茶の店長。彼女らの世話に手を焼く。

                     

                    この方々が、殺し屋カフェのメンバーです。


                    今回訪れる依頼は、会社のお金を持ち逃げした男を消すこと……。
                    そして、その男の身辺を調べる内に明らかになっていく真実。

                    全てが明かされたとき、殺し屋カフェのメンバーと、まだ一般社会の感覚で生きる迅太はどんな結論を出すことになるのか。

                    ……そしてそもそも、迅太はここから生きて帰れるの!?


                    迅太がこの店で生き延びる武器は料理!
                    かれの料理をもってすれば、殺し屋の女の子たちもこんな感じに!!

                    こうして、彼女らとの距離が縮まっていくなか、「殺し屋喫茶」とは何なのか、ということへと向き合うことになっていく迅太。
                    最後に彼が辿り着く結論とは。


                    書店さん向け、謹製POPも、モチロン作成しております。
                    ↓↓↓

                     

                    ハートフル&かわいいスリルをスパイスとして加えた意欲作。
                    ちょっと覗きに来てください!!

                     


                    『黒川さんに悪役は似合わない』好評発売中!!

                    0

                      ヒールレスラーって格好いいですよね?(挨拶)

                       

                      というわけで、圧倒的凱旋!! 

                      第10回のライトノベル大賞・審査員特別賞を受賞したハマカズシ、再びです!!

                      『黒川さんに悪役(ヒール)は似合わない

                      著:ハマカズシ イラスト:おっweee

                      ↑↑↑

                      試し読みはコチラから

                       

                      このヒールというのは、プロレスでいう所のベイベーフェイスとヒール。太陽と月。正義と悪。そんなところのヒールです。
                      正義を輝かすための悪! それはある種の美学な訳です。

                      そんな悪役を押しつけられた主人公、蝶野倫太郎の受難を描く本作。


                      抱腹絶倒間違いなしの、マッチポンプコメディが始まります!!

                      ――――――
                      あらすじ
                      ――――――

                      秩序の為に、マッチポンプで正義をつかめ!


                      生徒会長候補の黒川さんは、規律によって学校をまとめようとしているのであまり人気がない。
                      もう一人の候補の白鷺は校則を緩和して自由な校風を唱えるものだから、生徒たちから絶大な人気を誇っている。

                       

                      ――規律か自由か。


                      生徒会長候補2人による校則戦争になぜか巻き込まれたのは俺、倫太郎。

                       

                      「私のために、悪役(ヒール)になってくれない?」

                       

                      俺が悪役になって校則を破り、自由が行き過ぎるとどうなるかを分からせよう。それが黒川さんの作戦だった。

                       

                      は? ちょっと意味分からないんですけど。というか、規律を守るためにマッチポンプするって、それ本末転倒なんじゃ? 明らかに悪いことしてるでしょ!


                      ……でも、黒川さんには何か大切な思いがあるみたいだ。

                      これまで真面目一筋に生きてきた俺が悪役をやる筋合いなどない。


                      けど、成功すれば黒川さんがなんでも言うことを聞いてくれるっていうし……。
                      いや、なにもエロいことなんか考えてないぞ!
                      俺は黒川さんが困ってたからちょっと協力してやってるだけだからな! 

                       

                      マッチポンプから始まる学園ラブコメ堂々開幕!
                      黒川さんのため、最高のヒールに俺はなる!

                       

                      ――というわけで。
                      その舞台を彩るキャラクターたちの紹介を。

                      黒川明衣子


                      黒川さんこと、生徒会長を目指す少女。規律を重視しているせいか、生徒たちからの支持は低い。倫太郎にマッチポンプを持ちかけ、支持率アップを目指す。

                       

                      蝶野倫太郎


                      黒川さんにマッチポンプの悪役を押しつけられてしまった可哀想な少年。根が真面目なゆえに、悪役とは何かを真面目に考えることになる。

                       

                      白鷺華名


                      黒川さんのライバル的存在。自由を謳った方針は、生徒たちからの支持も篤い。色気で男子生徒たちを籠絡しているフシもある。

                       

                      赤峰美央


                      白鷺に憧れるギャル。派手な格好でテンション高め。悪役をしている倫太郎に惹かれる。

                       

                      宝城葉月


                      倫太郎とは中学からの付き合いで、倫太郎にやたらと構ってくる。元気でハツラツな少女。

                       

                      こんな、彼女らと彼が、悪役というものを巡って生徒会長選挙をかき回す!!

                       

                      担当イチオシのシーンを二つほどご紹介

                       

                      ●倫太郎、悪役になる! の巻

                      「よし、やるぞ」
                       自分に気合を入れ、徹夜で考えた悪役論に基づき、俺は悪役ターンを開始する。
                       ネクタイは緩めるどころか外し、シャツのボタンも上から三つ外してしまう。
                       さらにシャツはズボンから出し、ベルトを緩め、腰パンにする。ピカピカの革靴はあえて地面の土で汚し、踵を踏む。
                       最後にワックスでオールバックにし、毛先を悪役っぽく大胆に遊ばせたら、完成である。
                       さすがにこれだけ校則違反を重ねたら、先生も黙っちゃいないだろう。

                       だが、今日は見た目だけで終わらせるつもりはない。
                       プロの悪役とは内面から演じてこそである。持ち物にも甘えが見えてはいけない。
                       俺はパンパンに詰まった鞄から教科書やノート、ジャージなどの持ち物をすべて抜き取り、神社の縁側の下に隠した。
                       真面目に教科書を持ってきて授業を受ける悪役などいるわけないからな!
                       鞄はすっからかんになり、完璧な悪役が仕上がったと思いきや、最後の大物が残っていた。
                       弁当である。
                       悪役を気取っているのに昼休みにこんな母の愛情たっぷりの弁当なんて食べてたら、素敵な家族に囲まれて育ってきたと思われてしまう。
                       悪役なんて基本的にジャンクフードで腹を満たしているような奴らだ。カロリーや栄養など考えるはずがない。昼休みに手作り弁当など食べていては、悪役の威厳に関わる。
                       しかしせっかく母さんが作ってくれた弁当をここに置き去りにするわけにはいかない。

                      「やるしかないか……」
                       俺は覚悟を決め、弁当の包みを開けた。

                       捨てられないのなら、食ってやろうじゃないか! 朝からカロリー過剰摂取で、きっと授業中に満腹で眠たくなるぞ! 悪役の行動としてはもってこいではないか!
                       母の愛情を無駄にするわけにはいかない。
                       悪役といえ、越えてはならないラインがある。
                       それは親への感謝である。悪そうなヒップホップの人たちもそう言ってたから、間違いない。
                       

                      ●倫太郎、黒川さんを挑発する! の巻

                      「先生、それでは逆効果です。まったく意味がありませんので私に任せてください」
                       黒川さんは真壁先生を全否定し、すっと俺に向き合う。
                       この人も結構ひどいこと言うよな。ちょっと真壁先生へこんでるじゃん。

                      「まったく反省することなく、今日もそんな服装をして、校則を守る意思がないということね? もっと高校生らしく、元気溌剌とできないの?」
                       黒川さんは昨日の続きとばかりに、俺に対峙する。
                       さあ、悪役ならどうする?
                       まだここで黒川さんに屈するわけにはいかない。もっと悪行を重ねて学校一にならねばならないのだ。
                       悪役としての最適な行動……それは!

                      ド貧乳のあんたに言われたくないですね。冗談は胸だけにしといてくださいよ!」
                       人の悪口を言う! これぞ悪役の典型でしょう!
                       どうですか、黒川さん? 俺、立派な悪役になった……で、しょ……?

                      「……なんですって?」
                       黒川さんの頭の中からプッチーンという音が聞こえたようだった。

                      -------------------------------

                      終始、この倫太郎が理不尽な目にあう始末。

                      せっかく頑張っているのに、怒られる。
                      正直言って、笑うしかないです。


                      ※ちなみに、細かなプロレスネタもたくさん紛れてあるので、詳しい人は探していてください!!


                      ただ、もちろんそれだけでなく、生徒会長を目指す黒川さんの「真の目的」にもご注目!!
                      笑える上に、きっと彼ら彼女らを応援したくなると思います!


                      さらに、今回は書店さん向けに謹製POPも作成しています。
                      こちらからダウンロード可
                      ↓↓↓


                       

                      ガガガ文庫に生まれた新たなる実力派コメディ!!
                      よろしくです!!


                      | 1/30PAGES | >>