次世代のエモ系ラブコメがついにベールを脱ぐ――『育ちざかりの教え子がやけにエモい』本日発売!! 

0

    どうもどうも〜、編集(岩)です。

     

    ここまでいろいろあっただけに、ようやく発売を迎えるかと思うと感慨深い。。。

     

     

    発売前からネット騒然、次世代のエモ系ラブコメがついに登場!

     

    『育ちざかりの教え子がやけにエモい

     

     

    ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

    椿屋ひなた、14歳。新米教師である俺、小野寺達也の生徒であり、昔からのお隣さんだ。とびぬけて発育がよく、容姿にも恵まれた彼女は、何かとウワサの種になりがちで――「ねね、せんせって童貞?」「ノーコメント」大人と子どもの間で揺らぐ、この瞬間にしかない輝き。ひとあし先に大人になってしまった者にとって、それは直視しがたいほどの目映さで――「あたし、せんせとだったら……いいよ?」「おいやめろ誤解されるだろ」“育ちざかりすぎる中学生”とおくる、エモ×尊みラブコメ!

    ☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★☆☆☆☆★

     

     

    エモ。

    この形容しがたい、けれど巨大にうねる感情の正体はなんだろう?

     

     

    中学生という、心と身体の不一致がもっとも起こりやすい特殊な年代において。

    そして「男にとって女とは永遠の謎である」という真理において。

     

    椿屋ひなたという少女は、それら不確実性……揺らぎ」の象徴である。

     

     

    この「揺らぐもの」「変わり続けるもの」こそ、エモの正体ではないだろうか。

    ならば彼女を描くことで、不確かに揺らぐエモに近づけるのではないか――。

     

     

    本作はそんな想いで綴られている。

     

     

     

     

     

    ……なんつって!・ω<)(FF7Rのジェシー風)

     

    まあなんでしょう。

    著者の鈴木さんと僕なりに、心が揺さぶられるものを突き詰めた結果、この作品が生まれたということですね。

     

    そして実際のところ、めちゃくちゃエモくなったと思っています。

     

    とはいえジャッジするのは読者の皆さんです。

    エモ系ラブコメ、ありやなしや……ぜひ忌憚ない感想を聞かせてくださいね^^

     

     

     

     

    さて、本作では紹介用のPVをつくりました。

    文字で書くよりよっぽど伝わりやすいと思うので、ぜひご視聴ください。^^

     

     

     

     

    ここからは特典情報です。

    ありがたいことに、新作ですがたくさんつけてもらえることになりました。

     

    以下をご参照ください。

     

    ■ゲーマーズ

    ブロマイド

     

     

    ■とらのあな

    イラストカード

     

     

    ■メロンブックス

    通常特典:書き下ろしリーフレット

    メロン限定版:箔押しブックカバー+通常特典

    メロン超限定版:A3タペストリー+限定版特典

     

     

     

    最後に、現在ガガガ文庫では春のラブコメフェアを開催中です。

     


    ガガガサポーターショップで対象書籍を買うと、豪華プリズム仕様のトレーディングカードがもらえます!

     

     

    他、カバー待受や試し読み冊子がDLできるデジタル特典も!

    もちろん、「おしえも」も対象です。

     

    詳しくはこちらのスレッドをチェックしてくださいね。

    https://twitter.com/gagaga_bunko/status/1249533223387815937

     

     

     

    PS.

    新作3タイトルで、のぼりもつくってもらえたよ!

     

     

     

     

    思い返せば、著者の鈴木さんと企画を始めたのは2018年末のこと。

    打ち合わせのなかで0から企画を作っていったので、結構な時間がかかりました。

     

    イラストレーターさんも紆余曲折あった(マジで色々あった)後、DSマイルさんにお引き受けいただきました。

     

    そうして出来上がったのが、本作おしえもです。

     

     

    なんとも長期の企画になりましたが、

    そのぶん自信をもってお届けできるものに仕上がったと思います。

     

    僕たちの思うエモを存分に詰め込んだ本作、どうぞご堪能ください(*^-^*)