犬村小六『プロペラオペラ2』出ました!!

0

    犬村小六氏担当・編集部(湯)です!

    約半年ぶりに出ます、『プロペラオペラ2』

    お待たせ致しました−!

    お待たせした甲斐ありまして(?)、前巻を50ページ上回る

    400ページ越えの大ボリュームで、あります!

     

    『プロペラオペラ2』

    犬村小六

    イラスト:雫綺一生

    ガガガ文庫 定価730円+税

     

    あらすじ☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆

     

    極東の島国・日之雄。その皇家第一王女・銀髪の美少女イザヤは18歳。

    同い年で幼なじみのクロトは、10歳の時イザヤに

    とんでもない“狼藉”をはたらき皇籍剥奪されたいわくつき。

     

    しかしふたりは今、タッグを組んで飛行戦艦「飛廉」を駆る

    国民的人気の艦隊司令官&超切れ者天才参謀である!

     

    互いを意識しているくせに素直になれないふたり。

    そしてイザヤと人気を二分する巨乳「飛廉」艦長リオ。

    何も起こらないはずがない南の島のビーチでの休日…の後は、

    敵国リングランド艦隊との決戦だ!!

     

    犬村小六の「恋と空戦のファンタジー」堂々第二幕!!

     

    ☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★

     

    ↑毎度思うんですが、『プロペラオペラ』のあらすじ書くの、たのしい!!!

    書いてると、テンションが上がってくるんですよ!!

     

    2巻では、クロト達の飛行戦艦「飛廉」の乗組員たちみんなの生き生きした毎日を描くのに、力が入りました。

    愛すべき馬鹿者共が、司令官イザヤのために命を捨てることもいとわず、前進していく様に号泣です。

    いやあ、やっぱり、巨大スケールの戦闘シーンは、犬村大先生におまかせですな。

    ▲2巻の主役空中戦艦は「飛廉(ひれん)」。艦首あたりになにやらすごそうなギミックが?

     

    そして一方、

    とてーも大事なのがイザヤとクロト

    「不器用の二乗」ながどうなるかということ。

    読み進めるほどに、ギュウギュウに身をよじらされる

    このむずむずきゅんきゅん感覚!!

    体幹が疲れるわ!!!

     

    二人の純情に、あんたら、はやくくっつけや!」と、

    おばちゃん感覚まるだしでお節介を言ってくる新キャラのユーリ

    (クロトの配下で、敵国ガメリアに忍び込むスパイ)は、

    “超・絶・美・少・女”ですし。

    ▲ガメリア人の外見をした日之雄人。強力な新レギュラーキャラです。

     

     

    では挿絵ピックアップ!↓

    ▲ビーチの束の間の休日…みんなの思い出に残る休暇となりました。

     

    ▲“忍者”甲板長ミュウ。うしろは新米乗組員の速夫くん。

     

    ▲貴重なツーショ。なぜ、こんな体勢が可能だったのか…?

     

    以上、『プロペラオペラ2』よろしくお願い致します!(湯)