「妹さえいればいい。13」本日発売! 完結直前……最後のドラマCD付き特装版!!

0

    どうもどうも、編集(岩)です。

     

    ついにきたぞ最新刊!

     

    「妹さえいればいい。13」通常版&特装版、本日発売でございます!

     

    ☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★

    冬が終わり、季節は春。主人公達はそれぞれ、新しい一歩を踏み出していた。新シリーズを発表した不破春斗。出版社ブランチヒルに入社し、ついにプロの編集者となった白川京。大学のTRPGサークルでオタサーの姫と化した羽島千尋。そして10万文字のラブレターによって何かを掴んだ伊月は、今度こそ本物の主人公になるべく精力的に小説を書き続けていた。ゲームして旅行して酒を飲み、仕事して、恋をする。同じようで変わりゆく、新しい日常が幕を開けた。大人気青春ラブコメ群像劇、いよいよ最終章――前編!!

    ☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★☆☆☆☆★★★★

     

     

     

    もう13巻、13巻か。。。

     

    そう、前回12巻のあとがきで、平坂先生が明言されていましたね。

     

    「妹さえ」は完結まで残り2冊であると。

     

    つまり、この13巻は最終章の前編にあたるということです。

     

     

     

    読んだ感想としては、「とんでもないものを読ませるな、この人は」というものです。

     

    毎巻大いに驚かされるわけですが、今回もいろいろすごいなと。

     

    特にラストは、もうこれで完結でいいのでは、という圧巻の有終美であるのに、最後の一行で一気にえええええ、となる衝撃があります。つまりははやく最終巻が読みたい。

     

     

     

     

    そして、こちらも忘れてはいけません。

    今回、シリーズ最後のドラマCD付き特装版をご用意しました。

     

    毎度恒例、巻末に小説版のドラマCD脚本が載っているのですが、内容がひどい!

    いい意味でひどい!(絶叫

     

    上で書いたとおり、すっごくいい感じに本編が終わるのに、そこからのこのドラマCDかーい!wwwwというね。

    (声優さんたちも収録中、ずっと笑ってましたね。脚本につっこみながら。笑)

     

     

    で、さらにですよ。

    ドラマCD終わってからのあとがきからのアレが。。。アレが。。。

     

    こんなのラノベで見たことないよ!という前代未聞の試みをしております。

     

     

    息つく暇もないというか、もうジェットコースター感が半端ない。笑

    でも、それこそが「妹さえ」というシリーズなのかなと思いますね。

     

     

    ここまで読んできてくださったファンの皆さん。

    絶対に後悔させないエピローグが待っていると思うので、ぜひとも最後までお付き合いくださいね!

     

     

     

     

    ここからは恒例のモノクロピックアップ!

     

     

    「えへへ〜、お姉ちゃんのおっぱい美味しい?」

    授乳する千尋。つっこんではいけない。

     

     

    「あたしは多分、不破さんのことが……」

    京と春斗の恋物語、ふたたび。気になる行く末は――?

     

     

    「ウェウェウェイ、ウェイウェイ! ウェイ!」

    パリピはウェイだけでコミュニケーションできるそうですよ?

     

     

     

     

     

    イラストだけで伝わるケイオス感。

    そして今回も店舗特典が盛りだくさん!

     

     

     

    ■ゲーマーズ

    ブロマイド

     

     

    ■とらのあな

    イラストカード

     

     

     

    ■メロンブックス

    通常版⇒ステッカー

    特装版⇒ステッカー&クリアファイル

     

     

     

     

    ■コミックZIN

    イラストカード

     

     

     

    ぜひ気に入った店舗さんに足を運んでくださいね!

     

     

    そんなこんなで、完結に向けてますます盛り上がる「妹さえいればいい。13」は本日から発売です!

    応援よろしくお願いいたします〜!(^^)/