立ちふさがる最強の幼馴染に翔星は……!? 『ピンポンラバー3』発売!

0

     

    森薗政崇選手をはじめ、

    卓球選手たちも愛読していると噂の卓球小説『ピンポンラバー』

    その最新3巻が発売になりました!!!!

     

     

     

    巻を重ねるごとに熱さを増していくこのシリーズですが、

    今回は、夏の『全日本ユース選抜強化合宿』を舞台に、

    翔星と「幼馴染」との因縁の対決が描かれます!

     

    3巻で新たに登場するキャラクターはこの3人!

     

    001 千波晴海(せんば・はるみ)

    翔星の小学生時代の幼馴染。

    モンスター級の強さを誇る選手へと成長。

    技の多さから『千技の使い手(サウザンドスキル)』と呼ばれる。

    必殺技:鞭打チキータ(ホイップチキータ)、

        絶死カット(デスカット)、

        電光ドライブ(ライトニングドライブ)

     

    002 凪代琉嘉(なぎしろ・るか)

    JOCエリートアカデミーの中学二年生。

    真面目な優等生タイプで礼儀正しいが、

    内心は自信と野心に満ちあふれている。

    人呼んで『小さな天才(リトルジーニアス)』

    必殺技:瞬殺カウンター(キルカウンター)

     

     

    003 荻原一代(おぎわら・いちよ)

    元日本代表選手。

    翔星たちが参加する「全日本ユース選抜強化合宿」のコーチを務める。

    世界で戦える人材を育てるためにスパルタ指導を行う。

     

     

    卓球モンスター天才スパルタコーチと曲者ぞろいですが、

    なかでも卓球モンスター晴海の強さが半端ない!!!

    そんなかでの、

    「この夏合宿で一番強い者を中国遠征メンバーに選出する」

    との荻原コーチの宣言に、翔星と瑠璃のボルテージも上がりまくる!

    だが、その一方で椿は……。

     

    個人的には、この3巻の主役は椿だと思っています。

    読み終えたあとに改めてカバーイラストを見ると、

    そこにあるメッセージが隠されていたことに気がつくはずです!

    みっつばーさんすごいです!!!

     

    それではここで、本編から名シーンをご紹介。

     

    千波晴海登場!

    「翔星はそれ、まだつけてるんだ……」

    翔星の赤いミサンガは二人の誓いの証だった。

     

     

    小さな天才 VS 音速の鳥

    生粋のカウンター使い・凪白琉嘉。

    「勝ちたければ近づくでどうぞ」

     

     

    翔星 & 椿

    合宿の夜。満天の星空の下で。

    「ショウちゃんも瑠璃ちゃんもどんどん先に進んで

    ……離ればなれになっちゃうのかなぁ」

     

     

    卓球にすべてを懸ける彼らは、

    選手としても人としても次の段階へと進んでいく……。

     

    『ピンポンラバー3』

    最後の最後までよろしくお願いいたします!

     

    編集(濱)でした!