『前略、殺し屋カフェで働くことになりました。2』発売中です〜。

0

     

    みなさん、アホな女の子は好きですか!?
    ぼくは大好きです。

    ↑↑↑

    画像をクリックで試し読み


    というワケで、2巻のメインヒロインはこの女の子! 

    紙魚子!!
    PC技術は誰よりもすごいのに、他のことは誰よりも抜けている、というなんかもうサイコーな娘です。
    中のイラストとでも、しつこいくらいにパソコン遣いアピールをさせていただきました。


    1巻も評判が良かったですが、2巻もまたちょっとテイストが変わった仕上がりになっています。

    ちなみに1巻は電子書籍でセール中だよ!!!!!!(2019/05/20現在)(5月31日までだそうです)

    なんてったって、今回はミステリ風味の電脳戦が繰り広げられるなか、紙魚子が料理を覚えるハメになるという回。

     

    データとはなにか。
    ハッキングとはなにか。
    そして、料理の「さしすせそ」とは何か。

    そんなテーマが詰まってます。
    ……本当ですよ。
    (そういや、自分で料理してて砂糖と酢使ったことないな……意外となんとかなる)

     

    物語の途中で「ハッキングというのは○○なんです」という解が出てくる瞬間があるのですが、それには「なるほど!!」と膝を打ったものです。

     

    とあるデータのハッキングから始まる一連の事件。
    そこで紙魚子がどんな活躍をするのか、ワクワクしながら読んで欲しいです!

    ちなみに、作中に出てくるレシピは竹内さんが作ったことがあるもの(だったハズ)なので、作ってみてネ!!


    そして、1巻の時もですが、今回もイラストレーターさんが絶賛してくれている。
    なんて嬉しい。。

     


    さらに、西荻窪の今野書店さんでは売上ランキングTOPというツイートも!!

     

    秋葉原のとらのあなさんはオリジナルのポスターを作って下さっているし!!

     

    このまま、ガンガンうれてくれぇ〜〜〜っ!!


    今回、紙幅の都合であとがきを入れられなかったのですが、竹内さんが個人的にnoteであとがきをしたためていらっしゃったので、こちらも紹介させていただきます。

     

     

    次巻、テーマは何になるのか……!
    乞うご期待です。