史上初W受賞達成!「クラスメイトが使い魔になりまして」本日発売!

0

    使い魔といえば、ゼロ魔。

    そんな世代がわかる発言からスタートな編集(田)です。どうもごきげんよう。

     

    それではさっそく令和第一号として紹介する作品は

    クラスメイト使い魔なりまして

    です。

    (著:鶴城 東 イラスト:なたーしゃ)

    https://www.shogakukan.co.jp/books/09451791

    (田).。oO(画像をクリックすると、試し読みページにジャンプするぞい)
    (田).。oO(ほかにも、Pixivノベルさんなどでも試し読みがあるんじゃ!)
     
    ▼デザイン前のロゴなしver.イラストも公開!!

    (田).。oO(鎖骨!脚!はふはふ!ワンワン!)

     

    本作は『されど罪人は竜と踊る』の浅井ラボ先生をゲスト審査員に迎えた、第13回小学館ライトノベル大賞にて史上初のW受賞を達成しました!!

    ガガガ賞&審査員特別を同時受賞するという快挙!

    その賞にふさわしい面白さであることを編集者として保証します!!

    (あと浅井先生が保証してくれてます!!!!

     

    まずはあらすじから。
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    「その貧乳で使い魔は無理だろ」「死ね!」

    クラスの美少女を侍らせてみたい。誰もが一度くらいは考えるんじゃなかろうか。でもまあ、正直オススメしない。落ちこぼれ魔術師の俺、芦屋想太には藤原千影という使い魔がいる。彼女は魔術師の名門出身で、ついでに誰もが憧れる学年一の美少女だ。え、羨ましい? まじか、じゃあ譲ってやるよ。まず、こいつはご主人様に求める理想が高い。負けん気が強く、中々反抗的で、絶望的に貧乳だ。それでもいいならぜひ引き取って……あ、うそ! 許して、藤原さ―――この物語は主従関係からはじまる、ふたりの恋(?)のヒストリー……らしい

    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     

    というわけで、ひょんなことからクラスの女子を使い魔にしてしまった魔術師見習いの少年が、その事件を機に悲惨な目にあったりラッキースケベな目にあったり、ヒロインとなんやかんやいい雰囲気になったり……

    そんな僕らが大好きなライトノベルにも仕上がっております。

     

    険悪な主従が、罵り合いながらもなんだかんだ息合ってるし、お互いのことわかってるし、なんなら結構イチャコラしてるしって関係性が死ぬほど好きな全人類に向けて届けたい、そんな作品でもあります。

     

    というか、僕がそういうのめっちゃ好き。

    めっちゃ待ってた。

     

    すき……(巨大感情のうねり)

     

     

    本作は浅井先生が講評にて

    下手な作者は読者を笑わせようとしますが、この作品では登場人物が他の登場人物を笑わせようとしています。いわばコメディ的リアリティとでもいう感覚は得難い才能だと思います。

    と評してくださっているとおり、コメディ感とコメディ的ワードセンスは大きな武器だと思っています。

    安直なパロディに走らず、テンポがいい、気の利いたセリフやシーンは新人らしからぬ実力を感じさせます。

     

    まあ、いくら僕らが絶賛しても実際に読まないと気持ちは伝わらないと思うので!

    現在、新人賞応援キャンペーンとして、3分の1が読めちゃうキャンペーンを特設サイトで実施中です!

    ぜひとも読んで応援してもらえると嬉しいです。

    ちなみに、参加して下さった方から抽選で、豪華プレゼントが贈られます!

     

    ↓↓特設サイトはこちらから↓↓

    https://gagagabunko.jp/pickup/grandprix13/index.html

     


     

    というわけで、そろそろキャラ紹介のほうもやっていきましょうか。

     

    ●芦屋想太
    口汚い召喚士見習い。千影のご主人様(仮)。

    学年一の美少女を使い魔にしてしまい、学校内のヘイトを一身に集めている。

    欲望に忠実で言動はクズだが、根は善良……らしい。

     

    ●藤原千影
    想太の使い魔(仮)。才色兼備な優等生。ぽんこつご主人様を教育中。

    ひょんなことから使い魔になってしまった悲しき少女。

    良く悪くも名が知れていて、現在「性奴隷」だの「歩く魔導性地雷」だのやべー陰口を叩かれている。

     

    ●平野旭
    引っ込み思案な召喚士見習い。サキュバスを使役。

    想太の数少ない友達の一人。天使(かわいい)

    引っ込み思案を克服したくてサキュバスを召喚したらしいが、どう考えてもむっつり性欲モンスターなのでは?(そんなところも無限大にかわいい)

     

    ●ソフィア・エーデル・エイラム
    異世界最強の魔人で、エイラム皇国第三皇女。

    千影が召喚しようとしていた魔人(爆乳)

    ところが失敗してしまい、現在千影と融合している。

    意識は表面化していないようだが…?

     

    そのほかにも魅力的なキャラが盛りだくさん!

    続きはモーメントで順次更新されていきますのでお楽しみに!

     

    ⚡️ "史上初W受賞「クラスメイトが使い魔になりまして」"

    https://twitter.com/i/moments/1128987116690534400

     

     

    それではここからは恒例の本文イラストを見せちゃうぞのコーナーです。

    なたーしゃ先生のポップでエッチでかわいいイラストを楽しみに本文を読み進めてください。

     

    ▼最強の魔人と対面する藤原さん

    「貴様か? 妾をこのような程度の低い世界に喚び寄せたのは」

    「えぇ。私の使い魔になってもらいたくて」

     

    ▼はじめての魔力供給(隠語)

    「……ね。なんで、そんなに焦ってるの?」

    「お前何言ってんの? 都合よく物事を解釈しないでくれる?」


    ▼旭さんプンプンでかわいいかわいいの巻


     「なにっ、なに、してるの!?」

    「やん。怒らないでよぉ。美味しそうな子だからちょっと味見したくてぇ」


    ※編集注:使い魔のサキュバスは主人と全く同じ顔、同じボディに変身しています

    \トランジスタ・グラマー/
     

    ▼それは全人類が求める魔法アイテム

    「ほらほら、セクシーポーーーズ!!」

    「ぱねぇ! 全ッ然似合わねえー!!」

     

    ※編集注:この近衛美砂は想太の幼馴染み。女子力ゼロのマッドなサイエンティスト。衣服を透視できる(以外にも機能あるんだけど割愛)マジックアイテム『ゼウス1号』の生みの親です。

     


     

    最後に特典のご紹介です。

    ガガガ文庫公式通販「GAGAGA ONLINE SHOP」と「とらのあな」さまにて特典があります。

    ●その1「GAGAGA ONLINE SHOP」

    タペストリー付き有償特典です。

    しかも、本は全て著者直筆サイン入り!数量限定での販売ですのでご注意下さい!

    ↓↓申し込みはこちらから↓↓

    https://www.pal-shop.jp/item/J20190030.html

     

    ●その2「とらのあな」さま

    特製イラストカードです。

    こちらも数に限りあるモノなので、欲しい方はお早めに!

     

    そして、なんとこのたびPVを作成しました!

    軽快な音楽で、イラストが動いています……!

    次巻は声つきのPVにしてほしい……してほしくない?

    CV竹達彩奈さんがいいなあ……

    どうだろうか、このブログ見た関係者の方、是非とも小学館まで連絡をくれないだろうか……

     

    ※追記

    本山らのちゃんが連絡をくれました!サイコー!!かわいい!!

     


     

    というわけで、長くなりましたが本作の紹介でした。

    片意地張らずに気楽に読めるだけでなく、読み応えという意味でも満足感は非常に高いです!

    そして、主人公とヒロインの関係性が刺さる方!

    今すぐ試し読みを読むべきです!!そして買って下さい!!

     

    そんなこんなで史上初のW受賞作『クラスメイトが使い魔になりまして』は全国書店様にて好評発売中!! 

     

    以上、「使い魔」といえば「クラスメイトが使い魔になりまして」と言ってもらえるような作品になって欲しい、編集(田)でした〜