『クロハルメイカーズ 恋と黒歴史と青春の作り方』〜作者によるキャラ紹介その1〜

0

    編集部☆です。

     

    『クロハルメイカーズ 恋と黒歴史と青春の作り方

     著/砂義出雲

     イラスト/冬馬来彩

     

    発売までのカウントダウン企画、今回は著者、砂義出雲先生によるキャラ紹介の第1回前編です!!!!

     

    まずは、主人公から!

     

    ×彩斂介

    キャッチコピー:最痛のハイパー・クリエイト・プロデューサー

     

    趣味:新作アニメ・映画批評、ネットサーフィン(匿名で安全圏から人を叩くこと)
    特技:文章執筆(自称)
    性格:自信過剰でプライドが高い。だがナイーブなところがあるので打たれ弱い(割とすぐ死にたくなる)。
    好きなこと:人に褒められること、頭良く見られること
    苦手:メンタル攻撃(ネットバトル含む)

     

    「そこらの器の小さいやつなら違うだろうが、

     俺は器が大きいからな!」

    「あらゆる可能性を討議しつつ

    脚本を作り上げるのもグローバル的と言えるだろう!」

     

     

     

    砂義出雲先生コメント:


    この物語の主人公です。自称・ハイパー・クリエイト・プロデューサーという胡散臭さ。


    僕は、自分の作る作品のキャラクターにちょっとずつ自分の血を分け与えて命を吹き込むわけなんですが、
    今回の主人公にもだいぶ濃く分け与えましたね……。

     

    前作(天網炎上カグツチ)の主人公でヒーローだった匂坂焔くんとは正反対な性格ですが、
    いわば砂義という人格の光と闇、その闇部分担当なわけです。

     

    まあ、清々しいほどのクズですが、作中ではそれなりに悩みもがくので……。

     

    この痛いキャラが変わるのか変わらないのか、その辺りも楽しみにしていただけたらと思います。