『俺の立ち位置はココじゃない!』
立場入れ替え系ドタバタコメディ!

0

    ガガガ文庫では初めましての、宇津田晴さんの新作です!

     

    ↑↑↑
    画像をクリックで試し読み

     

    おしおしおさんのイラストも可愛く、デザインもとっても可愛い仕上がりになりました!!
    内容にとっても合ったパッケージになりました。

     

    まずはあらすじを公開!

    ☆★☆★
    あらすじ
    ★☆★☆

    姫様系男子と王子様系女子のマリアージュ!


    可愛らしい顔と低めの身長が愛らしい主人公・須永公平。
    彼は中学までの男子校生活で確立された「姫」扱いを脱却すべく「カッコイイ男(≒王子)」を目指して、共学校での高校デビューを決意した。

     

    ところがどっこい、受かった先の高校で、いかにも王子なイケメン女子・新海光瑠にであってしまう。
    勝手に彼女をライバル扱いする公平だったが、その子もまた、王子扱いされるのが嫌で共学校に逃げて来た可哀想な過去があり……?

     

    二人は互いのイメージを払拭すべく、校内で「王子」、「姫」の称号を与えられるという「六花」なる眉目秀麗な男女集団への仲間入りを懇願するが……?

    入会のために与えられる無理難題。
    全く変わらない周囲からの評判。

     

    それでも諦める訳にはいかない……!
    理想的な、華のハイスクールライフのためにも!!

    そしていつしか、二人はそれぞれの立場を逆転させるべく協力しあうようになっていく。

    カッコイイ男になりたい「姫系男子」と、可愛い女の子になりたい「王子系女子」。
    二人の報われない少年少女が織りなす、立場入れ替え系残念学園ラブコメディ。

    ☆★☆★☆★☆★

     

    といった、悲痛な叫びのこもったコメディです。

    さらにこの作品には、「六花」という、それはもう大人気の学内集団がおりまして、その子たちも交えての学園グラフィティが見所!

    ここでキャラクターをご紹介!

     

    須永公平


    高校一年生。可愛い見た目でなかなか異性から男扱いされないことに悩んでいる。

    普通にカッコいい男の子になりたい。


    新海光瑠


    高校一年生。クールな立ち振る舞いやら言動のせいで、なかなか女の子扱いされないことに悩んでいる。

    かわいいと言ってもらえる女の子になりたい。

     

    白雪亜衣

    高校二年生。「六花」のメンバー。愛らしさはピカイチで、学外にもファンクラブが存在するほど。

    ……でもちょっと裏がありそうな?


    風花道頼


    高校三年生。学内の人気者で構成される「六花」の代表。公平と光瑠をからかっているようにも見えるが……?


    新田玲奈


    高校三年生。「六花」のメンバー。ツンケンしているものの、実は一番お人好し。


    茨目姫子


    高校三年生。「六花」のメンバー。いつも眠たそうにしている少女。玲奈になついている。


    この、公平と光瑠がお互いの良いところを学びあって、男らしさ、女らしさを磨いていく、というのがメインで、光瑠が口を開けば王子様っぽいことをいってしまう、というのも面白い。

     

    たとえば、こんなシーン。

     が公平のセリフ が光瑠のセリフ

    ↓↓↓

    「あっ!」
    驚きの声を上げ、そのまま前のめりに倒れそうになった、その時。
    後ろから伸びてきた誰かの手が、すっと音もなく、公平の身体を抱きとめた。
    「大丈夫?」
    涼やかな声が耳元で聞こえて、公平は慌てて顔を上げる。

    「気をつけたほうがいいよ?」
    公平の髪からすっと離れた長い指には、桜色の花弁。
    「こんな春色の髪飾りをつけたまま、無防備に桜を見つめていたら危ないから。きっと桜が、春の妖精が自分に会いに来たと勘違いして、君が桜にさらわれてしまう」

     

    ……なんじゃあああああ! このトキメキ100%で構成されているセリフ回しは!!

    と、つまるところ、光瑠はこんな言動をしてしまうから、なかなか「かわいい女の子」として見てもらえてない、と。

    公平もこれで絵になってしまうくらい可愛いから「カッコいい男の子」として見てもらえていないんですね。

    なんたる悲劇(泣)

     

    それをどうにかこうにかしようと、二人で頑張るわけですが、それの頼みとなる「六花」のメンバーたちがこれまたクセ者揃いで、どうなっちゃうの!? というドタバタ劇です。

     

    こういった青春も送ってみたかったもんですねぇ……。


    さて、今回はとらのあなさんにて、特典のイラストカードを作成いただいておりますので、こちらもぜひ手に入れてください!!

     

    新感覚の立場入れ替え系ラブコメディにご期待あれ!

    担当の(小)でした。