【物理的に孤立している俺の高校生活】残念系異能力者たちが送る、青春未満ラブコメ!!本日発売!!

0

    すごーい!たーのしー!

    ここは編集部ログ!わたしはガガガ編集部員の(田)だよ!(←挨拶)

     


    ……さて、そんなIQだだ下がりの前置きはさておき、本日はガガガ文庫2月刊発売日ー!!!
    そしてそして!!


    物理的に立している高校』の発売日!!!!


    (田).。oO(画像をクリックすると、試し読みページにジャンプするぞい)
     

    そして今回、あの『僕は友達が少ない』『妹さえいればいい。』平坂読先生から帯コメントをいただきました!

    素晴らしすぎる推薦文!もう感謝しかないです!

    改めまして、本当にありがとうございます!

    (田).。oO(『妹さえいればいい。』めっちゃ好きです。京ちゃん単推しです。)


    ▼さらにデザイン前のロゴなしver.イラストも公開!!

    (田).。oO(ふとももに視線が吸い込まれるのはしょうがないよね)
     
    この二人が本作のメインキャラ!

    一見普通の高校生に見えますが――――

    じつは彼らには深刻な悩みがあるのです!!
     
    そんな今回の物語のあらすじから!
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

    残念系異能力者が紡ぐ青春未満ラブコメ!
    この俺、波久礼業平には悲しいけどマジで友達がいない。周囲の人間の体力を奪う異能力のせいだ。クラスでも物理的に孤立してて、まさにスクールカースト範囲外! いや、理不尽すぎるだろこの立ち位置! そんな俺の前に現れたのが、高スペックなくせに毒舌のせいで友達ができない、通称「氷の姫」高鷲えんじゅ。こいつが友達を作る『同盟』をもちかけてきたんだけど、ぼっちが集まっても建設的な意見なんて出せないよね――とか言って諦められるか! 残念系異能力者たちが全力で友達づくりだけに奮闘する青春未満ラブコメ、スタート!
    ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

     
    そう、彼らはなにを隠そう――――――

     

    友達がいないのです!!!!
     
    しかもそれが、残念すぎる異能力のせいなのです。

    そんなポンコツ異能力と悩みを抱えたキャラクターたちを一挙にご紹介!

     

     
    ●波久礼業平(はぐれ・なりひら)
    主人公。1メートル以内の人から体力を吸収する異能力者。

    わりと常識人。ていうか異能力さえなかったら彼女すらいるまである。

    友達がいない。
    ●高鷲えんじゅ(たかわし・えんじゅ)
    業平と同じクラス。他人と視線を合わせると本音が電光掲示板に表示される異能力者。

    毒舌美少女、通称「氷の姫」。ていうか異能力さえなければ余裕のスクールカースト上位まである。

    でも、友達がいない。

    ●菖蒲池愛河(あやめいけ・あいか)
    業平とは別のクラス。他人からの好感度を二十倍にする異能力者。

    天然童●殺すウーマン小悪魔。ていうか異能力さえなければ男女問わず愛されるまである。

    やっぱり友達がいない。
    ●竜田川エリアス(たつたがわ・えりあす)
    業平の幼馴染で生徒会副会長。水を浄化できる異能力者。

    優等生だがちょっぴり常識がない。とある理由で業平を敵視している。

    社会貢献度の高い異能力で将来も確約されている。

    しかも、友達がいる。マジで。

    (これが異能力充実者…ガハハ…スクールライフも充実者)

     

    とにかく「個性が豊かすぎて逆にこいつらまあ友達できないわな」的面々が揃っています!!
    これは、そんな友達ができなさすぎて悩みまくりのぼっち異能力者たちが、
    友達を作るためにいかに振る舞っていくか、という物語なのです。

     

    さて、では恒例の、Blogを見ているあなただけに、本文イラストを大公開!!


    ▼まずは笑顔のお勉強!

    (田).。oO(守りたい…この笑顔…?) 
     
    ▼幼馴染は生徒会副会長!

    (田).。oO(でかい!せつめいふよう!) 
     
    ▼キャラクターデータも充実!

    (田).。oO(ちなみにスリーサイズとかは書いてないぞい!)

     

    さらに、

    とらのあな様でご購入いただくと、店舗特典として特製イラストカードがもらえます!!

     

    そして、

    全国の一部書店さんでは森田季節先生&Mika Pikazo先生直筆サイン入りフォトパネルを飾って下さっています!

     

     

    この物語には、

    異能バトルはありません。

    俺TUEEEEもありません。

    本当に異能力者ものなの? と思われてしまうかもしれません。

    それでも、本作で描かれるのは、異能力者でありながらどこまでもリアルな高校生たちの物語です。

     

    ぼっち×異能、混ぜるな危険の痛快青春未満ラブコメ!
    ぜひぜひお手にとっていただけたら嬉しいです!!


    『物理的に孤立している俺の高校生活』は本日17日から全国書店様にて発売です!!


    以上、編集(田)でしたー!